デザイン墓石 施工例|おしゃれなお墓

茨城県土浦市 Tさまのお墓の施工例

DSCN5561-xxx

 

おしゃれなお墓ができるまでをご紹介します。

 

石材:黒御影石 YA-5(インド産)  白御影石 688(中国産)
広さ:間口 1.5m  奥行 2m  面積 約3㎡
装飾品や加工など: 花立・香炉・墓誌 ・塔婆立て  スリン サンドプラスト加工
墓地:茨城県 土浦市営 今泉第一霊園
(ご依頼から完成までの期間:2か月)

Tさまのお墓ができるまで

ご要望

  • お墓の事がよくわからないので、よいと思うものを提案して欲しい。

 

ご提案 ~お墓のプラン~

T様は、具体的なご要望が無いので…

T様とお話しさせて頂く中で、T様家の雰囲気に合う

お墓をご提案させて頂きました。

T様とは、ご親戚のお墓を施工させて頂き そのご縁で今回のご依頼となりました。

信頼して頂き、大変ありがたいご依頼です (#^.^#)

21af30dabf3c198e7ec6afed9f7adfa3-xxx

49×70-xxx

T様にはこちらのデザイン墓石をご提案させて頂きました。

T様も大変気に入って下さり一安心です (*^^)v

前から、素敵な墓石だな~~、おしゃれなお墓ができるだろうな~~(^○^) と思っていたので

今回、ご提案出来て気に入って下さり、本当に良かったです。

髙橋家カラー-xxx

ご希望により…現地の写真に出来上がりを合成させて頂きました。

このようにお見せすることで、より出来上がりをイメージしやすくなります (^^♪

 

施工の様子

IMG_3541-xxx

こちらが、T様のお墓の敷地になります。

 

IMG_3542-xxx

IMG_3543-xxx

基礎工事です (#^.^#)

 

DSCN5471-xxx

コーナー金具で補強していきます。

山崎石材店では、より強度の出る3方向ダブル仕様の金具を

標準で使用しています。

 

DSCN5464-xxx

暗くなってしまいましたが…

あと少しで完成ですね (^.^)/~~~

 

 

お墓の完成

DSCN5561-xxx

 

DSCN5563-xxx

こちらが、スリンに施されている模様です。

サンドブラストという工法で彫られています。

黒の石に彫っているのでとても目立っていていいですね!

ここがポイントになっていてとても素敵です (^^♪

 

 

 

注目ポイント①!

今回は、T様のご本家で使用されていた『伊達冠石』を加工して、墓誌として使わせて頂きました。

上から3番目の一番大きな立派な『伊達冠石』がこちらでの役目を終わりましたので、

加工して新しく生まれ変わりました (*^^)v!!!

 

DSCN5475-xxx

加工して、生まれ変わった墓誌がこちらです!

ピカピカですね!とても、何十年も本家のお墓を守っていた石とは思えません。

新品同様です (*^^)v

本家のお墓を守っていてくれた石が、こうやって自分のお墓でまた新しい役目が

出来ることは、本当に素晴らしいですね!

石でも何でも、良いものは長く使えるのですね (^○^)

 

注目ポイント②!

あと、もう一つ見て頂きたいのが…

『伊達冠石』の色の変化です。

DSCN5475-xxxx

↑こちらは切って磨いてすぐのものです。

 

DSCN5115-xxx

↑こちらは、5年~10年経って、赤褐色に変化した『伊達冠石』です。

5年~10年をかけて完成する、時間をかけて変化を楽しめる石です (^.^)/~~~

伊達冠石について (←詳しくはこちらに書かれています!)

 

お墓の専門家からひとこと

T様は、ご本家のお墓の改修に伴ってお墓を作ることになりました。

ご本家で改修前までお使いだった、立派な『伊達冠石』が御座いましたので…

そちらを加工して墓誌に作り直させて頂きました。

この地でのご縁が深まるにつれて、伊達冠石の色も赤褐色に変化して行くことでしょう (#^.^#)

(by…13代目社長)

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店


The following two tabs change content below.
michiyama

michiyama

山崎石材店のみっちーです(#^.^#) お墓の図面を書いたり、お客さまとお話ししたりしています。まだまだ、お墓の事は勉強中ですが…よろしくお願いします!