カテゴリー別アーカイブ: お墓施工事例

中扉タイプの納骨室のお墓-3

いつもありがとうございます。「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。
今回は石の建て上げ工事の続きからご覧ください。

こちらはお墓に木製の塔婆を立てるための設備「塔婆立」(とうばたて)です。
このようにグラつきが起こりやすい接合部分には、
接着剤だけでなくステンレスのピンも使用して固定しています。

囲い部分が出来上がりました。

お墓の中心である石塔部分の建てあげに入りましょう。

こちらには接着剤に加え、震度7クラスに耐える耐震ゲルパッドも使用して設置します。

さてここでもう一度中扉タイプの納骨室の説明をさせていただきます。

上が一番多いタイプの納骨室のお墓です。
納骨室の上、かつこの画像では香炉の下に置かれた石の板(必ずしも香炉が上にあるわけではありません)を外して、納骨室の開閉を行います。

それに対し、今回の中扉タイプのお墓はこうなっています。
香炉の下にもう一段ありますね。

下の画像は、納骨室の上に置いた石の板を香炉と共に取り外したところです。
手前にも別な石の板がはめ込まれていることがおわかりいただけるかと思います。

中扉タイプでは、納骨室の開閉にはこの板も外すので、
納骨室の上に置いた石の板がそれほど大きくなくても開口部の広さが確保でき、
その分、墓前の人がお参りするスペースを広くできるというメリットがあるというわけです。

皆さんもお墓づくりの際には、よろしければ参考になさってくださいね。

皆さまも、ご自分のお好みに合うデザインや石材で、お墓を建てられませんか?
山崎石材店の展示場(つくばみらい市細代)は、お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富。
墓石に価格が表示されていますので、気軽に検討できると好評です。

ご来場の際は、ぜひお電話でご予約ください。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

—————————————–
概要
墓石:銀河(印度産)
外柵:アーバングレー(印度産)
広さ:間口 1.8m  奥行 1.7m  面積 約3㎡
装飾品や加工など:塔婆立・花立・香炉・墓誌
(ご依頼から完成までの期間:2か月)
—————————————–

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

中扉タイプの納骨室のお墓-2

いかがお過ごしですか。お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

納骨室(カロート)を、上と手前の両方から開口できる中扉タイプのお墓づくりのご紹介、
2回目の今回は、お墓の外柵の工事の模様からご覧ください。

中央の穴のあいた部分が納骨室。ここを囲むように石を置いていきます。

コンクリートから何本か金具が出ているのがおわかりいただけるかと思います。

外柵の石材として、お客さまは明るい雰囲気を持つ印度産の白御影石
「アーバングレー」をお選びになりました。

強力なエポキシ樹脂の石材専用接着材と、
耐震性のある墓石専用コーキング材を使って組み上げていきます。

各パーツの使用箇所や形状に合わせて、見えないところにも補強金具を入れています。
右下の十字型の部分です。
これで地震によるズレをかなり防ぐことができるんですよ。

こちらは同様の金具を左下に施しています。サビに強いステンレス製です。

次回も石の組み上げ工事の続きをご覧ください。

「お墓を建てたいけれど、どんなお墓にしたらいいのかイメージが湧かなくて」
そんな方は、一度つくばみらい市細代にある山崎石材店の展示場にいらっしゃいませんか?
お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富ですし、墓石には価格を表示しておりますので、安心して検討いただけますよ!

ご来場の際は、お待たせしたりすることのないようぜひお電話でご予約くださいませ。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

中扉タイプの納骨室のお墓-1

「石のつながり日記」をお読みいただきありがとうございます。
お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

本日は納骨室(カロート)の扉が、中扉タイプのお墓を建てられたケースをご紹介いたします。

このタイプは、納骨室の開閉を上に置いた石の板(この場合だと香炉の下のもの)だけを外して行う一般的なものと比べて、
その手前に縦にはめ込んだ扉もあわせて外す仕組みにすることで、
納骨室の上に置いた石の奥行きを節約することができて、墓前のスペースを広くとれます。

下は現地の画像とデザイン画を合成したものです。
最終的にどのデザインをお客さまが選ばれたのかは、完成してからのお楽しみということで……。

こちらは施工前の現地の様子です。すでに基礎ができておりました。

しかし今回、今ある納骨室を活用させていだくためには、補強のコンクリート工事が必要と判断。
さっそく作業に入りました。

既存の納骨室の上部を少し削りました。

削ったところに新たな枠を設置するとともに、周囲には鉄筋を配筋。
ここに生コンクリートを流し込みました。

しばらく養生して、コンクリートの強度を十分引き出したら、基礎の完成です。

次回からは石の組み上げ工事の模様をお送りいたします。

茨城県の皆さま! お墓づくりのご相談は、創業から270年の伝統を誇る当店へどうぞ。
当店の地元・常総市、つくばみらい市はもちろん、
近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
お墓のお引越しや管理のことも含め、どうぞお気軽にお電話ください。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

白御影石の軽やかな和型のお墓-4

皆さま、ご機嫌いかがですか。
江戸時代の創業から270年。お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

白御影石「清山」を使った和型デザインのお墓のご紹介、いよいよ最終回となりました。

囲いや納骨室の部分の設置ができましたので、お墓の中心となる石塔の設置に移ります。
高さのあるものですので、水平をとりながら慎重に接着していきます。

次の段を重ねました。

お墓には耐震性も大切。
ここには震度7クラスに耐える耐震GELパットを設置します。
山崎石材店のお墓の地震対策につきましてはこちらの記事もぜひご参考になさってください。

完成です。
さらしを巻いて、開眼法要が執り行われました。

伝統的な和型のデザインですが、白御影石のおかげで軽やかな印象に仕上がりました。
お供えの花も新しいお墓に映えてきれいですね。

落合さま、ご依頼ありがとうございました!

「お墓を建てたいけれど、どんなお墓にしたらいいのかイメージが湧かない」
「早く完成させたいので、もう形になっているものの中から墓石を選びたい」
こんな時には、つくばみらい市細代にある山崎石材店の展示場へお越しください。

お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富ですし、
墓石には価格を表示しておりますので、安心して検討いただけますよ!

ご来場の際には、お相手するまでお待たせしたりすることのないよう、
ぜひお電話でご予約くださいませ。
当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、
守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

—————————————–
概要
墓石:清山(中国産)
外柵:G688(中国産)
広さ:間口 1.5m  奥行 1.5m  面積 約2.3㎡
装飾品や加工など:塔婆立・花立・香炉・墓誌
(ご依頼から完成までの期間:2か月)
—————————————–

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓作りの基礎知識』レポートを制作いたしました。
report
こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

白御影石の軽やかな和型のお墓-3

いつもありがとうございます。「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。

中国産の白御影石「清山」をお墓の中心となる石塔に使われた、
落合さまの和型デザインのお墓づくりのケースのご紹介、
今回は石の建て上げ工事の続きをご覧ください。

囲い部分の石組です。
こちらにはやはり中国産の白御影石で「新青葉」とも呼ばれる「G688」をお選びいただきました。

接着には、耐震性のある墓石専用コーキング材と、
エポキシ樹脂の強力接着剤を組み合わせて使用しています。

囲いまで組みあがりました。

奥に見えている鳥居のような形のものは「塔婆(とば)立て」。
納骨や年忌法要などの時に、お寺にお願いして用意していただく
戒名や命日、施主名などが書かれた細長い板(塔婆・卒塔婆)を立てるためのものです。

内側に、土台を兼ねた納骨スペース(カロート)を設けます。

次回はこの上に石塔を設置する作業をご覧いただきます。

お墓づくりのご相談は、創業から270余年の伝統を誇る当店へどうぞ。
当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、
近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
ぜひお気軽にお電話くださいませ。
メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report
こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

白御影石の軽やかな和型のお墓-2

いかがお過ごしですか。お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

こちらのブログ「石のつながり日記」では、
当店が手がけさせていただいたお墓やモニュメント、
石塀などのさまざまな実例やメディア掲載情報などをお届けしておりますが、
当店にご興味の湧かれた方は、ぜひ公式ホームページの方も覗いてみてくださいね!
こちらも情報いっぱいですよ。

さて、当店の展示場でお気にいっていただいた中国産の白御影石「清山」を、
和型墓石の石塔に使われた落合さまのケースのご紹介、
2回目は石の建て上げ工事の模様をお目にかけます。

基礎の生コンクリートが十分に固まりましたので、上に石を組んでいきましょう。

複数の接着剤も使って丁寧に作業していきます。

下回りが出来上がりました。

お墓には丈夫さや安全であることも大切。
コーナーは3方向ダブル仕様のステンレス金具で止めて、基礎としっかりと一体化させます。

次回も引き続き、石の建て上げ工事を御覧ください。

「お墓を建てたいけれど、どんなお墓にしたらいいのかイメージが湧かなくて」とおっしゃる方は、
一度、つくばみらい市細代にある山崎石材店の展示場にいらっしゃいませんか?
お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富ですし、墓石には価格を表示しておりますので、安心して検討いただけますよ!

ご来場の際は、ご案内をお待たせしたりすることのないよう、ぜひお電話でご予約くださいませ。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report
こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

白御影石の軽やかな和型のお墓-1

こんにちは。茨城県常総市の「お墓の専門家」山崎石材店です。

今回は中国産の白御影石「清山」を石塔に使われた、
落合さまのお墓づくりのケースを見ていただきましょう。
こちらが施工予定地です。

デザインのご提案は、お客さまに当店の展示場にご来場いただいて、
お選びいただいた石材「清山」を反映して行いました。

オーソドックスな和型墓石のデザインながら、
白御影石の素材感や、曲線を生かした今ふうの外柵のデザインが軽やかな雰囲気です。

外柵に使うのはこれも中国産の「G688」。
白黒のバランスが墓石向きと、特に外柵用として好まれている石材です。

こちらは現地の画像と合成したものです。

お墓のデザインが決まったら、基礎工事に入ります。
これは「根切(ねきり)」という作業。
既定の深さまで地面を掘り下げます。

割栗石(わりぐりいし)を敷き詰めたら、機械で圧力をかけ、締固めます。

コンクリートを流し込む前の作業です。型枠と鉄筋を配置しました。

生コンクリートを打ち込みました。筒のようなものは水抜き穴です。

次回はこの続きをご覧ください。

皆さまも、ご自分のお好みに合うデザインや石材で、お墓を建てられませんか?
山崎石材店の展示場(つくばみらい市細代)は、
和型、洋型、デザイン墓石と、お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富。
墓石に価格が表示されていますので、気軽に検討できると好評です。

ご来場の際は、ご案内をお待たせしたりすることがありませんよう、
ぜひお電話でご予約くださいませ。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report
こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

リフォーム&墓石のクリーニングで見違えるほどに-3

「石のつながり日記」をお読みいただきありがとうございます。
お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

リフォームと墓石のクリーニングを同時になさった大澤さまのケースのご紹介、
本日は養生の期間が終わった基礎のコンクリートから、型枠を外すところから始めます。

これから石を組み戻す作業に入ります。
石塔の後ろに配置する塔婆立ては、ぐらつかないようアンカーで補強。

接着剤も使って、しっかりと固定します。

現場でこのような作業を進める一方、
工場では墓石のクリーニングを時間をかけて行いまして、最終的には磨き直しをご提案しました。

費用はそれなりにかかりますが、
こちらは代表的な日本の銘石のひとつである「本小松石」を使ったもの。
お客さまにもご納得いただき、より積極的に美しくすることに決まりました。

完成です。磨き直しが終わったあとのこの墓石の輝きを見てください!
きめ細やかで上品な表情を持つ「本小松石」の良さを感じていただけるかと思います。
向かって右の墓誌にはインド産の高級黒御影石「クンナム」をお選びいただきました。

暑い日の開眼法要になりましたので、日傘をご用意させていたきました。

うちのお墓、そろそろなんとかしなきゃいけないけど、どうしよう?
そんな時には、まずは当店へご相談ください。

山崎石材店は江戸時代から続く、お墓の専門家。
ご新規からプチリフォーム、お墓の管理やお引越しまで、幅広く手がけております。

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、
近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしておりますので、お気軽にお電話ください。

———————————————————-
概要
墓石:本小松石(神奈川県産)
土台:G623(中国産) 墓誌:クンナム(印度産)
広さ:間口 1.5m  奥行 1.8m  面積 約2.7㎡
装飾品や加工など:塔婆立・香炉・墓誌・墓石磨き直し
(ご依頼から完成までの期間:3か月)
———————————————————-

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

リフォーム&墓石のクリーニングで見違えるほどに-2

江戸時代の創業から270年。お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

さて今回は、リフォームと墓石のクリーニングを同時になさった
大澤家のお墓の工事の様子を見ていただきましょう。

いったん墓石を移動させ、工場でお預かりして、その間に基礎工事です。

固い地盤をつくるために、まずは地面を既定の深さまで掘り下げます。

納骨室(カロート)エリア以外の部分に割栗石を敷いた所です。

ランマーで圧力をかけ、しっかりつき固めていきます。
続いて納骨室の底部分にもしっかり転圧しました。

生コンクリートを流し込むための型枠を置き、鉄筋を組みます。
納骨室もそれらしくなってきましたね。

生コンクリートを打設して、しばらく養生。
コンクリートにしっかりと強度が出るのを待ちます。

次回は型枠を外したところからご覧いただきます。

山崎石材店では、こうしたお墓のリフォームや建て替えなどについてのご相談を、地元常総市、つくばみらい市はもちろん、土浦市、水戸市など、基本的に茨城県全域を対応範囲としてお受けいたしております。
責任を持ってお引き受けできる条件であれば、千葉県の柏市や松戸市、我孫子市、埼玉県のさいたま市や越谷市など近隣都県にも対応。
経験豊富な当店へ、どうぞお気軽にご相談くださいませ。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

リフォーム&墓石のクリーニングで見違えるほどに-1

こんにちは。お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

このブログを御覧の方の中に、こんなふうにお考えの方はいらっしゃいませんか?

お墓を建ててから何十年もたち、
すっかり墓石は苔むし、あちこちに傷みも出てしまった。
慣れ親しんだお墓なだけに愛着を感じているけれど、
もう建て直すしか方法がないのかな?

今回はそんな方にぜひ参考にしていただきたい、
納骨室を新設するリフォームと、墓石のクリーニング及び磨き直しを同時になさった
大澤さまのケースをご紹介いたします。

【お墓のクリーニング&リフォーム ビフォアアフター】

苔むした墓石が、建ててからの時の流れを感じさせる向かって右のお墓が……、

大変身!
納骨室と墓碑などを新設したリフォームで、
墓所のボリュームが増して、ぐっと見栄えが良くなりました。

クリーニング前はこんな感じだった墓石も……、

景色が映り込むほど、輝きと美しさを取り戻しました!

こんなにキレイになるのならうちもやってみたい! と
お考えの方もいらっしゃるかもしれませんね。
山崎石材店は、見た目だけでなく工事への信頼度の高さもポイントなんです。
次回はそのあたりをじっくりとご覧くださいませ。

お墓のリフォーム、クリーニングは、山崎石材店へお任せください!

当店の地元・常総市、つくばみらい市(展示場)はもちろん、近隣の小美玉市、笠間市、桜川市、ひたちなか市、那珂市、鉾田市、行方市、潮来市、鹿嶋市、神栖市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
料金は? 工事期間は? などお気になられる点も多いことかと思います。
まずはお気軽にお電話くださいませ。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report
こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店