カテゴリー別アーカイブ: お客さまの声

~ 墓所から納骨室へ ~ 先代が手がけたお墓からのお引越し-2

こんにちは、茨城県常総市の「お墓の専門家」山崎石材店です。

今回のお墓のお引越しにつきまして、
後日お客さまよりありがたいお手紙を頂戴しました。
掲載のお許しをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

こちらは弊社からのアンケートにご回答いただいたものです。

三浦さまのお墓への思いと共に、周囲の方々への細やかなお心遣いが伝わってきますね。
当店へも、温かいメッセージをどうもありがとうございました!

少子化の時代でもあり、やむを得ずお墓を移される方は少なくありません。
しかし、お墓のお引越しは様々な手続きが必要で、時間もかかるものです。

どこから手をつけようかとお思いの方は、お気軽にご相談くださいませ。
きっとお役にたてると思います。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

宮城県産の磐梯御影特級のお墓-4

こんにちは。
お墓づくりからその後の管理、クリーニング、
引っ越しのご相談まで承れる「お墓の専門家」・茨城県常総市の山崎石材店です。

磐梯御影特級を使ったお墓づくりのご紹介は、
いよいよ石の建てあげ工事に入ります。

カロートと外柵の石の間にできる空間には、砂などを入れて強度を高めています。

上から石で蓋をしているところです。

この上に更に石を積んでいきましょう。
石に乗っているペースト状のものは、墓石専用コーキング材と墓石専用コーキング材です。

クレーンで石を慎重に乗せていきます。

塔婆立ての柱の部分です。ステンレスの芯棒と接着剤などで上に渡す石を固定します。

塔婆立ても完成し、着々と工事が進んでいます。

次は、お墓の中心である石塔を設置していきましょう。
耐震GELパッドも使って、より地震への強度を高めています。

石塔の青みがかったグレーが落ち着きと上品さを醸し出す、和型墓石のお墓が完成しました!

今回使用した「磐梯御影石」の、石材産地証明書です。
採石地は、宮城県伊具郡丸森町とありますね。

伝統的な和型墓石のお墓は、やっぱり落ち着きますね。
開眼法要も無事に営まれました。

それからしばらく経った頃、
ご施主の田崎さまは当店からのアンケートに応えて、次のように書いてくださいました。

「こちらの細かい要望に応えて頂き、満足のいくお墓になりました」とのことで、何よりです。
改善点についての率直なご意見も、ありがたく受け止めさせていただきました。

田崎さま、ありがとうございます!

山崎石材店では、こうしたお墓づくりについてのご相談を、地元常総市、つくばみらい市はもちろん、
土浦市、水戸市など、基本的に茨城県全域を対応範囲としてお受けいたしております。

責任を持ってお引き受けできる条件であれば、
千葉県の柏市や松戸市、我孫子市、埼玉県のさいたま市や越谷市など近隣都県にも対応させていただきますので、
まずはお気軽にご相談くださいませ。

—————————————–
概要
墓石:磐梯御影特級(宮城県産)
外柵:RB(印度産)
広さ:間口 1.7m  奥行 2m  面積 約3.4㎡
装飾品や加工など:塔婆立・花立・香炉・墓誌
(ご依頼から完成までの期間:2か月)
—————————————–

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

東京へのお墓の引っ越し

こんにちは、お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

最近増えているお墓の引っ越し。
今回は、40年以上前に当社で施工させていただいたお墓を、
現在のお住まいがある東京のお寺さまに移されるということで、
お骨の取出し、解体と行政手続きのお手伝いをさせていただきました。

現在こちらのお墓があるお寺の、ご住職のご供養の後お骨を取出し、
次に墓前に植えられた木を伐採してから、墓石を解体していきます。

更地に戻りました。
両脇のお墓を傷つけないように、細心の注意で施工させていただきました。

お客さまは当店へのアンケートに以下のように書いてくださいました

最後まで無事にお手伝いをさせていただくことができて、ほっとしています。

さまざまなご事情によりお墓を移したり、しまわれたりする際には、
お骨をどう扱ったらよいのか、
また役所の手続きや、お寺さまとの関係など迷われることが多いかと思います。

こんな時も、山崎石材店ではお客さまにとって最良の方法を選択できるよう、しっかりとサポートさせていただきます。
どうぞお気軽にご相談ください。

皆さまもお墓に関するご不便やお困り事がございましたら、まずは山崎石材店へご連絡ください。
当店の地元・常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の小美玉市、笠間市、桜川市、ひたちなか市、那珂市、鉾田市、行方市、潮来市、鹿嶋市、神栖市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

キレイになって気持ちスッキリ! 大谷石の外柵のクリーニング

こんにちは! お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

【お墓のクリーニング ビフォアアフター】

こちらの画像はクリーニング前。

石塔は近年のものですが、
外柵は時を経てコケが目立ち、黒ずんできたということでクリーニングをご用命いただきました。

高圧洗浄機とコケ用の薬剤、それに職人の丁寧な手作業の効果で、
コケのために彫りこんだ文字がやや読みにくくなっていた墓誌が……、

別物のように美しく!

黒ずんで、暗い印象だった外柵も……、

本来の大谷石ならではの、柔和な表情を取り戻しました!

作業終了後のアンケートに、ご依頼主の寺田さまは以下のように書いてくださいました。

『石の色をみて気持ちがすっきりしました』とは、うれしいお言葉です。
寺田さま、ありがとうございました!

お墓の専門家・山崎石材店では、このようなお墓のクリーニングも承っております。
お墓についての困りごとがございましたら、まずはお気軽にお問合せください。
当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、
近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
お気軽にお電話くださいませ。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

「愛」を刻んだカーサメモリアのお墓-6

ご機嫌いかがですか? お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

デザイン墓石・カーサメモリアでつくられたお墓づくりのご紹介、
養生させていたコンクリートが十分な強度になったので、今度は石の組み上げ工事に入ります。

石と石は石材用の強力接着剤で接合。

四隅にはステンレス製の3方向ダブル仕様のコーナー金具を設置し、基礎と一体化させています。

外柵の中には重量コンクリートブロックを入れ、排水性の良い砕石を投入します。

下地の上に、張り石を施工しました。

墓石本体の土台を据えます。

今回のデザインでは板石を挟むので、しっかりと接着します。

クレーンで吊り上げた石塔を、ゆっくりと耐震性のある墓石専用コーキング材やジェルパッドを置いた石の上に載せていきます。

石塔の設置に使用している耐震ジェルパッドは、震度7クラスの地震に耐えるものです。

完成しました! 大きくした石塔が、存在感を感じさせますね。
石塔に刻んだ「愛」と言う文字も、人への愛、人生への愛など、様々な愛を思い起こさせて素敵です。

お客さまは完成後、山崎石材店のアンケートに以下のようにお書きくださいました。

設計、施工、対応、センスともご満足いただけたとのこと。何よりです。
田内川さま、ありがとうございました!

「そろそろお墓を」とお思いの方は、ぜひ一度、つくばみらい市細代にある山崎石材店の展示場へ足をお運びください。
お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富ですし、墓石には価格を表示しておりますので、安心して検討いただけますよ!

ご来場の際は、お待たせしたりすることのないようぜひお電話でご予約くださいませ。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

———————————————————-
概要
墓石:カーサメモリア
石材:長泰(中国産)×G623(中国産)
広さ:間口 2.9m  奥行 2.7m  面積 約7.6㎡
装飾品や加工など:花立・香炉・ベンチ・墓誌
(ご依頼から完成までの期間:3か月)
———————————————————-
 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

四十九日法要までの建墓-3

お元気ですか? 「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。

前回に続き、お墓の建て上げ工事の模様をご覧いただいています。
四十九日法要までという短期間での施工でも手抜きはナシですよ。
今回はお墓の中心である石塔を組み上げていきます。

地震による倒壊を防ぐため、
震度7クラスに耐える耐震GELパッド(四角いシート状のもの)を設置。

山崎石材店では、耐震性のあるシリコンパッド、ゴムパッド、接着剤を
必要に応じて、組み合わせて使用しています。

後日のことを考え、「お墓の修理ができる」ことを重視し、
その上でお客さまのご要望とすり合わせをして、そのお墓に最適な耐震・免震補強の組み合わせを都度選択しています。

向かって左手に墓誌を設置して完成です。

上の画像にはまだ黄色いテープが残っていますね。

テープも取り、周囲も掃除して綺麗になりました。

さて、次はいよいよお墓に魂を入れる開眼供養です。
今回は、四十九日法要と合わせて営む開眼納骨供養となりました。
石塔を白布でくるみ、墓前にはお供え物を用意して、お坊さまをお待ちします。

開眼供養が無事終わりますと、いつものことながら私共もホッといたします。
後日、お客さまは弊社からのアンケートに、このようにお書きくださいました。

こちらこそ、これからも末永いおつきあいをお願いいたします。

お墓づくりのご相談は、創業から270年の伝統を誇る当店へどうぞ。
山崎石材店の展示場(つくばみらい市細代)は、お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富。
墓石に価格が表示されていますので、気軽に検討できると好評です。

ご来場の際は、ぜひお電話でご予約ください。お待ちしております。

———————————————————-
概要
墓石:輝光(中国産)
石材:G623(中国産)
広さ:間口 1.8m  奥行 1.8m  面積 約3.3㎡
装飾品や加工など:花立・香炉・塔婆立
(ご依頼から完成までの期間:1か月)
———————————————————-

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

四十九日法要までの建墓-1

こんにちは、お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

当店ではお墓を建てる期間として、お客さまに十分にご検討いただくため、
ご相談からお墓の引き渡しまで、通常は2ヶ月程度は見ていただいております。
しかしご事情にあわせて、最短で1か月、あるいはそれよりも短い期間でのご相談も承ります。

本日は、そうした短期間でのお墓づくりの例をご紹介いたしましょう。
初めての仏さまなので今現在お墓をお持ちではないけれど、
四十九日の法要の際にはぜひともお墓に納骨してあげたいというご要望でした。

こちらは完成イメージです。

当店の墓石展示場で石をお選ぶいただきました。
POPには価格や産地、石の特徴も書かれています。

工事をお急ぎの方は特に、使用石材、石塔のデザインとも、
このように実際に目で見て頂くのがお勧めです。

こちらがお墓を建てる予定の場所です。

お客様には墓所全体のイメージを、
以下のような図面もお目にかけつつ提案させていただきました。

デザインによって、使い勝手も変わりますので、
説明の際には「お線香はこのような姿勢で上げることができます」などと、
実際にお使いいただく時のイメージをお伝えしながら、お客さまのご要望を承ります。

それでは工事の模様をお届けしましょう。
まずは基礎工事から。はじめは下の画像の状態です。

最初に地面を掘り下げます。これを根切(ねきり=掘削)と言います。

割栗投入。ひとつひとつ手作業で敷き詰めます。

さらに砕石を投入し、締固め機で締め固めます。

コンクリートを流す前に枠を置き、鉄筋も配筋しました。

生コンクリートを流した後、数日かけてしっかり固め、強度を出した状態がこちらです。
水抜き穴が開いているのがお分かりいただけるかと思います。

次回は、工事の続きをご覧ください。

「お墓を建てたいけれど、どんなお墓にしたらいいのかイメージが湧かない」
「早く完成させたいので、もう形になっているものの中から墓石を選びたい」
こんな時には、つくばみらい市細代にある山崎石材店の展示場へお越しください。
お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富ですし、墓石には価格を表示しておりますので、安心して検討いただけますよ!

ご来場の際は、お待たせしたりすることのないようぜひお電話でご予約くださいませ。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

シンプルな洋型のお墓-3

いかがお過ごしですか? お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

シンプルな洋型墓石のお墓づくりのご紹介、今回で最終回となりました。
墓石の建て上げ工事の途中からご紹介いたします。

コーナーは、3方向ダブル仕様のステンレスコーナー金具を施し、
石と石だけでなく、基礎とも一体化します。

竣工後は見えないところにも、ずれ止めの補強金具をきちんと入れています。

納骨室(カロート)部分ができました。

最後に洋型の石塔をしっかりと固定して完成です。

納骨の際は大雨でしたので、テントをご用意。開眼納骨を無事に執り行うことができました。

お客さまは二度に渡り、当店からのアンケートにご回答くださいました。

ご家族全員に喜んでいただけて何よりです。
板野さま、ありがとうございました!

皆さまも、ご自分のお好みに合うデザインや石材で、お墓を建てられませんか?
山崎石材店の展示場(つくばみらい市細代)は、お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富。
墓石に価格が表示されていますので、安心して検討できると好評です。

ご来場の際は、ぜひお電話でご予約ください。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

—————————————–
概要
墓石:洋型
石材:G623(中国産)
広さ:間口 1.7m  奥行 1.7m  面積 約3㎡
装飾品や加工など:花立・塔婆立
(ご依頼から完成までの期間:2か月)
—————————————–

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

ピンクの中国産G663で、お墓の新設&リフォーム-7

お客さまが完成後に「つい足を運びたくなる」ようなお墓づくりをご一緒に!
お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

囲いを設置しました。

灯篭を設置しています。

こちらは耐震性のある墓石専用コーキング材を使用しています。

中心の墓石(石塔)には、強力接着剤のほかに耐震GELパッドも使用。
震度7クラスの地震でも倒れません。

きれいにクリーニングを施した古い墓石を、新しいお墓の奥に設置しました。

あとは納骨室(カロート)の扉を取り付ければ……、

完成です!
ピンクの石材G663と白御影石G688の組み合わせ、そして洋型デザインの墓石がモダンな印象のお墓になりました。
家名の上に彫り込んだ金色に輝く梵字にもご注目ください。

開眼法要の準備として、石塔に白いさらしを巻きました。

後日、当店からのアンケートに応えて、浅野様は以下のように書いてくださいました。

ご満足いただけて何よりです。浅野様、ありがとうございました!

茨城県の皆さま! お墓のことなら新規の建立からリフォーム、部分的なプチリフォームまで、当店におまかせください。
当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話ください。

———————————————————-
概要
石材:G663御影石(中国産)× G688白御影石(中国産)
広さ:間口 2.7m  奥行 3.0m  面積 約8.1㎡
装飾品や加工など:置灯篭・墓誌・塔婆立
(ご依頼から完成までの期間:3か月)
———————————————————-

お墓の専門家からひとこと

今回のお墓では、お客さまのご要望により通気口も設置しています。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

お墓じまいを心残りなく

こんにちは! お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

社会の少子化にともなって、当店でもお墓じまいやお引越しをお申し付けいただくことが増えています。
今回は、昭和16年に当店で施工させていただきましたお墓を、
現在の生活の拠点の近くに移されたいというご依頼のご紹介です。

お客さまへは、当店から改葬の手続きについてもアドバイスをさせていただきました。
「改葬許可証」の記入、「受入証明書」の準備、「改葬許可証」の取得と、ひとつひとつはシンプルな作業なのですが、
無駄なく無理なく進めるには、ご自身で全部なさるよりは、私どもにご相談いただいたほうがストレスがありません。

こちらは墓じまい前の現地の様子です。

改葬先が関西方面の納骨堂のため、お骨は「粉骨」をして、かさを減らす必要があり、当社で対応させていただきました。

「粉骨」でお骨のかさは5分の1程度に。こちらの包みに納まりました。

行政手続きが済んで、お寺様による閉眼供養を執り行ったうえでお骨を取り出しますと、最後の最後に解体工事となります。
敷地内の木は、残念ですが伐採します。

石は硬度により処分方法が異なりますので、分別しながら解体します。

墓石をすべて移動させると、最後に基礎地盤が残ります。

基礎に使われている割栗石(わりぐりいし)を、もとの土が見えるまで取り除いたのち、
土を埋め戻して完了となります。

ご依頼くださった柴田様は当店からのアンケートに以下のように書いてくださいました。

 

お墓に関することは我々には非日常なので、今回の墓じまいについても途方に暮れていました。(中略)今回もお陰で無事終わることができ感謝しています。当地のお寺でも良い石屋さんを見つけられて良かったといわれました。

なんとうれしいお言葉でしょう。柴田様、ありがとうございました!

山崎石材店では、こうしたお墓の引っ越しや墓じまいなどに関するご相談を、地元常総市、つくばみらい市はもちろん、土浦市、水戸市など、基本的に茨城県全域を対応範囲としてお受けいたしております。

責任を持ってお引き受けできる条件であれば、千葉県の柏市や松戸市、我孫子市、埼玉県のさいたま市や越谷市など近隣都県にも対応させていただきますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店