宮城県へ災害ボランティア

常総市商工会青年部の企画で宮城県の山元町に災害ボランティアに日帰り弾丸ツアーで行ってきました。
46-263014_175918259138200_158352150894811_449413_665711_n (480x360)
夜中に常総市を出発し、朝現地ボランティアセンターに到着、そこから派遣先に案内されます。
47-DSCN2915 (480x360)
今回の現場は海から約2キロほど離れているのですが、一階部分が完全に浸水して、形はのこっているものの生活できる状態ではありません。このようなお宅が山元町だけで約400軒ほどもあるそうです。

48-DSCN2916 (480x360)
家主さんは仮設住宅に住まいながら、少しずつ片づけをして、合間にボランティアがお手伝いに来ているそうです。
浸水した畳を上げて、床板をはずし、乾燥させて、それから修繕して生活できるようにしていくそうです。
今回は、床板を外して濡れた断熱材を取り除き、床下を掃除する作業をお手伝いさせていただきました。
ボランティアチームのメンバーは土建関係・機械関係も多く、作業は家主さんもびっくりするほどはかどりました。
あまった時間庭の草むしりをする余裕も。
49-DSCN2936 (480x360)
海岸近くにあるお寺では津波で軒並みお墓が流されて倒れていました。
百聞は一見にしかずで、報道では伝えきれない被災の様子を感じてきました。
復興までは相当な時間がかかると思いますが、一歩一歩地道に積み重ねていくしかないですね。
一日も早い復興をお祈りしています。

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店


The following two tabs change content below.
ishihei

ishihei

山崎石材店の代表 十三代目 山崎哲男です。 石と海外旅行が大好きです。
ishihei

最新記事 by ishihei (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です