デザイン墓石(ドゥオモ)の施工 後編

こんにちは。 お墓の専門家、茨城県常総市の山崎石材店です。

今回は、前回に引き続き、デザイン墓石の施工の様子をご紹介します。

前編で基礎コンクリートが完成しました。
1
ここから後編では石の組み上げ~完成までの様子をご紹介していきます。

石と基礎とコンクリートと金具で固定して、一体化していきます。
1
1
石と石は、ステンレス製のピンで固定します。
1
耐震性のある接着剤で補強しています。

1
墓石用の接着剤は、特性の異なる2種類を組み合わせて使うことで耐久性、耐候性、耐震性能を上げています。

1
墓石本体には耐震GELパッドも使用。耐震テストで震度7の揺れにも耐えられると認められた素材です。
今回施工させていただいた墓石には、万一の天災による破損に対して50万円の保証がついています。

1
耐震GELパッドと耐震接着剤をあわせて使っています。

1
墓誌も接着剤でしっかり固定して設置します。
1

これにて、お墓が完成いたしました。
1

開眼法要でのお披露目までは、さらしを巻いておきます。
1

お客さまからはこのようなお声を頂戴いたしました。
1

びっくりするほど違っていたようで、大汗をかきましたが、ご満足いただけてホッと肩の荷がおりた心もちでございます。
お引き渡しの時が一番緊張する瞬間です。

このように、デザイン墓石でのお墓の建立も、弊社は得意としております。 弊社は茨城県常総市、つくばみらい市を中心に、つくば市、牛久市、龍ヶ崎市を始めとした茨城県内からのご相談を承っております。 デザイン墓石をお考えでしたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

–––概要–––
墓石:ドゥオモHigh アーバングレー(印度産)×G688(中国産)
広さ:間口 1.8m  奥行 1.8m 面積 約3.3平米
装飾品や加工など:香炉、塔婆建、墓誌
(ご依頼から完成までの期間:2か月)

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店