D-BOX工法で地盤改良 40年前に建てたお墓のリフォーム-3

いつもありがとうございます。「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。
40年前に当店で施工させていただきましたお墓のリフォーム、今回はいよいよ建てあげ工事です。

組み上げしていきます。隠しアンカーで石材のずれを防ぎます。

接合部は、エポキシ樹脂の石材用強力接着剤でがっちり接合。
地震などの自然災害に備えます。

重量に耐えるように中の土台もしっかりつくります。

張石をしていきます。
ほんの少し水勾配をとって、水がたまらないようにしています。

納骨室の通気口を設置。

上段の石を張り終えました。

石と石の接合にはステンレス製の隠しアンカーを使用。

墓石の組み上げに入ります。

磨き直しをした墓石を、今度は震度7クラスに耐える、耐震GELパッドの上に設置します。

古い墓誌を戻して完成……

と思いきや、追加で墓前の現在石張りをしていない部分にも工事をと注文をいただきました!
お気にいっていただけたようで何よりです。

次回はそのご要望にお応えしてのプランを見ていただきます。

お墓のリフォームは当店へお任せください!
当店の地元・常総市、つくばみらい市(展示場)はもちろん、近隣の小美玉市、笠間市、桜川市、ひたちなか市、那珂市、鉾田市、行方市、潮来市、鹿嶋市、神栖市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話くださいませ。

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店