ピンクの中国産G663で、お墓の新設&リフォーム-2

「石のつながり日記」をお読みいただきありがとうございます。
お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

女性に人気のピンクの石材「G663」を使ったお墓づくり(新設およびリフォーム)の2回目は、
当店からのデザイン案をご覧いただきましょう。

以下は最初にお客さまにお出ししたもの。
ご要望としてはピンクの石を使いたい、灯篭を付けたい、古い石もうまく並べたいと伺っており、
それを生かした、たたき台ともいうべきデザインです

敷地が整形地ではないため、長方形にするのかそれとも敷地なりの形にするのか、
また向きはどうするのかなど、お客さまにご相談しながらシミュレーションさせていただきました。

当初は、長方形の敷地にするご提案でした。

以上をお客さまにご覧いただいたところ、
もう少し中心となる墓石(石塔)は高さがあったほうがいいな、灯篭は四角いほうがいいかな、などのお話が。
それを受けて次のご提案です。

位牌型のデザインのお墓です。

全体に色の濃い石を使用したタイプのデザインもお目にかけました。

こちらは、敷地なりに広く使用して、墓石を少し扇型にしたデザインのご提案。

あなたではどれがよいと思われたでしょうか?
自分ならここはこうしたいと思われた点はありましたか?
このあたりはお墓づくりの楽しくも悩ましいところですね。

次回もこの続きをお目にかけます。

皆さまも、ご自分のお好みに合うデザインや石材で、お墓を建てられませんか?
山崎石材店の展示場(つくばみらい市細代)は、お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富。
墓石に価格が表示されていますので、気軽に検討できると好評です。

ご来場の際は、ぜひお電話でご予約ください。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店