雰囲気を変えずに納骨スペースを設置するリフォーム-3

いつもありがとうございます。「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。

慣れ親しまれたお墓の雰囲気に馴染むように納骨室を新設するリフォーム工事は、
土台が出来上がりましたので、
墓石を下から一段ずつ、元の通りに組み直しをしていくところから今回はご紹介します。

古い墓石にも、いつも通り耐震GELパッドを施工(黒いシート状のものです)。
これは震度7クラスにも耐える性能があります。

戻した墓石には、お客さまのご希望により、コケ取りクリーニングも施してあります。

【ビフォア】

【アフター】

写真写りも大きく変わりますね。

昔のお墓は柔らかい石材を使っていることも多いので、
傷つけないよう磨きすぎに注意が必要ですが、
山崎石材では、機械と薬剤、そして職人による丁寧な手作業を併用し、
ご家庭では対応が難しい頑固なコケにも対応いたしております。

きれいになった墓石の前に香炉なども置いて、
「雰囲気を変えずに納骨室を設置」する工事の完成です。

お客さまからも「大変満足しています」との有り難いお言葉をいただきました。

皆さまも、職人によるコケ取りクリーニングでお墓をきれいになさいませんか?
この他にも、今回のようなお墓についてのお悩みがございましたら、当店へお気軽にご相談ください。

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、
近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店