グレーの御影石で墓所をリフォーム-5

こんにちは。
お墓づくりからその後の管理、クリーニングまで承れる「お墓の専門家」、
茨城県常総市の山崎石材店です。

グレーの御影石「長泰正目」を使って、お墓のリフォームをなさった内田さまのケースのご紹介、
今回は石塔の立ち上げの作業を見ていただきます。

いったん撤去し、工場で磨き直しを行った墓石を積み直していきます。

下の画像で、4枚敷いてあるシートは、
わずか3ミリの薄さながら震度7クラスの地震にも対応する「耐震GEL(ゲル)」。
水や紫外線に非常に強く、野外での使用に向いた素材でできています。

上の層も「耐震GEL」を使って施工しています。

完成しました。

磨き直しをした黒御影石の墓石は、鏡のようなツヤを取り戻しました!
外柵に使った中国産のグレーの御影石「長泰正目」ともよく調和しています。

うちのお墓、そろそろなんとかしなきゃいけないけど、どうしよう?
そんな時には、まずは当店へご相談ください。

山崎石材店は江戸時代から続く、お墓の専門家。
ご新規からプチリフォーム、お墓の管理やお引越しまで、幅広く手がけております。

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、
近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話ください。

—————————————–
概要
墓石:既存黒御影石
外柵:長泰正目(中国産)
広さ:間口 1.8m  奥行 4.4m  面積 約8㎡
装飾品や加工など:塔婆立・花立・香炉・墓誌
(ご依頼から完成までの期間:4か月)
—————————————–

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店