ダークグレー×グレーのシックな伝統的スタイルの和型墓所-3

江戸時代の創業から270余年。お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。
お墓のデザインは大筋が決まり、細部の検討へと進んでいきます。

「灯篭はおつけになりますか?」
ということで、お客さまへお目にかけたのがこちらのデザイン案。

「石塔の大きさを、もう一段階大きくしてみましょうか?」
上のデザイン案の石塔と見比べてみてください。迫力が出ますね。

「『物置台』って置きますか?」
墓前に置くスツール風の小さな石の台は、
ちょっとバッグを置いたり、腰掛けたりと、あれば便利です。

「床にはサンドブラストで、お花を彫ってはいかがでしょうか?」
おすすめはサクラやユリ。やさしい雰囲気が醸し出されます。

こうした検討を繰り返し、上記のデザインで決定しました。
次回からは工事の模様をお届けいたします。

うちのお墓、そろそろなんとかしなきゃいけないけど、どうしよう?
そんな時には、まずは当店へご相談ください。

山崎石材店は江戸時代から続く、お墓の専門家。
ご新規からプチリフォーム、お墓の管理やお引越しまで、幅広く手がけております。

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしておりますので、お気軽にお電話ください。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。
report
こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店