印度産の銀河とアーバングレーで和型デザインのお墓-1

こんにちは、茨城県常総市の「お墓の専門家」山崎石材店です。

こちらが今回ご紹介するお墓づくりの現場です。

共同墓地にある複数の古いお墓を移動させ、そこに新しくお墓を建てます。

*

山崎石材店からお客さまへのデザインの提案を見ていただきましょう。
どれも和型墓石のお墓となっています。

その1 お墓の前面が低くなっているタイプ。

提案2 ある程度高さのある柵を設置したもの。

提案3 柵はなく、戒名を彫刻する墓誌を別に設けるタイプ。

今回は3パターン掲載しましたが、皆さまならどれを選ばれますか?

お客さまへの提案はまだ続きます。
今度はどんなデザインが出てくるかお楽しみに。

皆さまも、ご自分のお好みに合うデザインや石材で、お墓を建てられませんか?
山崎石材店の展示場(つくばみらい市細代)は、お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富。
墓石に価格が表示されていますので、気軽に検討できると好評です。

ご来場の際は、ぜひお電話でご予約ください。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店


The following two tabs change content below.