印度産の「M1H」でお墓をリフォーム 東京都江戸川区-2

こんにちは!
末永くお付き合いができる関係を大切にしたい、
茨城県常総市の「お墓の専門家」山崎石材店です。

印度産のグリーン系御影石「M1H」を使って
和型デザインのお墓づくりをなさったケースのご紹介は、
古い墓石を解体、撤去し、もともとのお墓はベースの部分を残すだけとなりました。

こちらは職人をなさっておられるお客さまご自身が、施工されたものとのこと。
そのまま活用して基礎とします。

残したのはこの長方形のコンクリートの部分。

その周囲には新しくコンクリートを流して一体化させています。

コンクリートの強度が十分に出たところで、外柵の組み上げ工事を始めましょう。

黄色いのは水準器です。こちらで都度確認しています。
濃い灰色のものはモルタルです。

次回はこの続きを御覧ください。

お墓づくりのご相談は、創業から270余年の伝統を誇る当店へどうぞ!

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の守谷市、取手市、
坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話ください。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店