愛着ある墓石を残しつつ印象一変!和型墓石のリフォーム-1

こんにちは! お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

さて今回は、これまでの石塔を残しつつ、
お墓を全面的にリフォームされたお客さまのケースをご紹介いたします。

こちらが工事前の現地の様子です。

和型デザインの墓石をと方針も定まりまして、
上の画像にCGのデザイン画を重ねてみました。

*

こちらは石塔の石の色を白系に変更したヴァージョン。
お客さまはこちらをお気に召されましたました。

このように、お墓の奥にこれまでの石塔を配置するデザインです。
和型墓石同士ですので、正面からだと特にすっきり見えますね。

**

お客さまには石塔の大きさをより大きくしたものもお目にかけ、
比較検討していただきました。
皆さまも上の写真と見比べてみてくださいね。

お客さまがどちらを選ばれたかは、あとのお楽しみということで^^

デザインが決まれば工事です。
これから古いお墓をいったん撤去しお骨も取り出しますので、
その前に墓前でご住職に読経していただきました。
これも欠かせない儀式です。

次回はこの続きをご覧ください。

茨城県の皆さま!
お墓のことなら新規の建立からリフォーム、部分的なプチリフォームまで、
当店におまかせください。

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、
近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話くださいね。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください◆

 

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店