地盤強化で見た目も耐久性もアップ! 外柵のリフォーム-2

こんにちは。ご機嫌いかがですか?
お墓づくりからその後の管理、クリーニング、
引っ越しのご相談まで承れる「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。

石塔や墓誌はこれまでのものを残し、お墓の外回りだけを新設するリフォームは、
石塔を一旦解体するところから工事スタートです。

これまでのお墓を移動させて一旦更地に戻しました。
こちらの墓所は盛土地盤のため、今回は地盤強化に松杭を使用します。

地面に松杭を打ち込みました。
地震への備えとして、また長い年月の間の石のズレ防止にも効果的です。

ここに砕石を入れ、上からランマー(転圧機)で強い圧力をかけて、
密度を高める締固めを行います。

鉄筋を組んで型枠も設置しました。

さあここにコンクリートを打設していきましょう。
茶色の紙包は水抜き用の穴をつくるためのものです。

生コンクリートを流し込みました。

この後は温度と湿度を管理しながら、強度が出るまでしばらく養生します。

次回は石組みの段階へと進みます。

お墓は長く使うものです。工事にも信頼のおける店を選びましょう。
当店は、地盤強化などそれぞれの墓所の状況に合わせた基礎工事を行うことはもちろん、
地震対策にも力を入れております。

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、
近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話ください。

 
◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店