茨城県産真壁小目石でつくった和洋折衷型のお墓-1

こんにちは! お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

皆さまは、「真壁小目石(まかべこめいし)」ってご存知ですか?
茨城県西部にある桜川市(当店のある常総市からだと北東に位置しています)。
そちらの真壁町で採れる石目の小さい御影石で、
硬くて吸水率が低く、磨いたあとのツヤの持ちも良い良質な石材です。

国会議事堂や皇居などの建物、
福沢諭吉などの著名人のお墓にもたくさん使われているんですよ!

今回からこの「真壁小目石」を使って、
下の画像のような素敵な和洋折衷型のデザインのお墓を建てられたケースをご紹介していきます。

上の画像のお墓は、元はこのように古い石塔が建ち、納骨室がない状態でした。

ここからお客さまのご希望をじっくりと伺いながら、どんなお墓にするか検討をしていきます。
まずはお墓を建てられる向きを確認。

上の画像にCGでつくった和型墓石のデザイン画を重ねました。
お墓全体の大きさや、周囲のお墓と調和しているかどうかも
これならしっかりと見ていただけるかと思います。

こちらは和形墓石のデザイン画のその2です。
墓前の床に彫られた模様や、
お墓の外回りである外柵のデザインの違いがおわかりいただけるかと思います。

お墓のデザインの検討はまだまだ続きます。
次回をお楽しみに。

皆さまも、真壁小目石などの良質な石材やお好みにあったデザインでお墓を建てられませんか?
山崎石材店の展示場(つくばみらい市細代)は、お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富。
墓石に価格が表示されていますので、気軽に検討できると好評です。

ご来場の際は、ぜひお電話でご予約ください。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

 

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください◆

 

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店