ピンクの石で柔和な雰囲気の和洋型に@常陸太田市-3

いかがお過ごしですか。
茨城県常総市で、江戸時代から地元に親しまれているお墓の専門家・山崎石材店です。

さあ基礎工事を始めましょう。
こちらが常陸太田市にある今回の現場です。
ここにコンクリート基礎を造っていきます。

まず地面を一定の深さまで掘り下げる「根切り」を行います。

そこに砕石を敷き詰め、上からランマーで転圧します。

ダダダダダダダ!!

固い地盤ができました。

ここで生コンクリートを流し込むための型枠を設置し、鉄筋を配筋します。

茶色の筒は水抜き用の穴をつくるためのものです。

生コンを打設しました。

十分にコンクリートの強度を引き出すまで、湿度や温度を管理しながら数日間養生。
そのあと脱型して、これで基礎工事が終わりました。

次回は石の建て上げ工事の様子をご覧ください。

お墓づくりのご相談は、創業から270余年の伝統を誇る当店へどうぞ。
当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市、常陸太田市にお住まいの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話ください。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店


The following two tabs change content below.