千葉県野田市で洋型墓石工事-3

こんにちは!
茨城県常総市で、江戸時代から地元に親しまれているお墓の専門家・山崎石材店です。

県は違えど意外と当店からは近い千葉県野田市。
こちらの現場での洋型デザインのお墓の工事、
今回は下回りの石の組み上げに入ります。

コンクリート基礎に、これから上に置く石を固定するためのアンカー金具を打ち込んで、
さらにモルタルも敷きました。

石と石とが接する面には、墓用接着剤やコーキング剤を使用。

墓前に敷いた石に、さらに両脇に親柱を設置するための接着剤を乗せました。

白いのはエポキシ系の強力接着剤。
グレーのものが、耐震性のある墓石専用コーキング材です。
石と石との固定にはそのほかに適材適所で金具も使用しています。

お墓は長期間お使いいただくものですから、
工事にも信頼のおけるお店にぜひご依頼くださいませ。

お墓の下回りができました。

あなたの理想のお墓づくりをご一緒に!
山崎石材店では、こうしたお墓についてのご相談を、地元常総市、つくばみらい市はもちろん、土浦市、水戸市など、基本的に茨城県全域を対応範囲としてお受けいたしております。

責任を持ってお引き受けできる条件であれば、千葉県の野田市、柏市や松戸市、我孫子市、埼玉県のさいたま市や越谷市など近隣都県にも対応させていただきますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店