カーサメモリア「Yuka」を印度産のアーバングレーとM10で-2

こんにちは。
お墓づくりからその後の管理、クリーニング、
引っ越しのご相談まで承れる「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。

デザイン墓石「カーサメモリア」シリーズの「Yuka」(ユウカ)を建てる工事が始まりました。
まずは墓所の地面を一定の深さで掘り下げていきます。

これはコンクリート基礎を造るための工事です。
掘り下げたところには割栗石を敷き詰めます。

ランマー(転圧機)でここにまんべんなく圧力をかけ、石を砕いて密度を高め、
しっかりした硬い地面にしました。

次に周囲に枠用の板を置き、鉄筋を配筋しました。
三つ並んだ茶色いものは、水抜き穴を作るための紙筒です。

生コンクリートを流し込みました。
このあと数日間、温度湿度の管理をし、コンクリートの強度を引き出します。

次回は完成した基礎の上に、お墓の下回りを作っていきます。

山崎石材店では、ご新規、建て替え、リフォームなどお墓についてのご相談を、
地元常総市、つくばみらい市はもちろん、土浦市、水戸市など、
基本的に茨城県全域を対応範囲としてお受けいたしております。

責任を持ってお引き受けできる条件でしたら、
千葉県の柏市や松戸市、我孫子市、埼玉県のさいたま市や越谷市など
近隣都県にも対応させていただきますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店