真壁小目石で墓石

茨城を代表するみかげ石の一つ。真壁小目石です。
大きなブロックでも産出します。大きなブロックは、色も合いやすいですし、楽な面もありますが、制作する石の寸法によっては、大きな分損が出てしまいます。
それではモッタイナイということで、小割といって比較的小さなブロックの中で、制作する墓石の大きさに合わせて、山から降ろして切削台に載せたところです。
これならば無駄も少なく、地球にやさしく、お財布にもやさしい墓石がつくれます。
小割の色合わせは職人技と採石している山とのコミュニケーションでカバーします。
今回は縞模様が出てしまったので山から取り直しです。

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店


The following two tabs change content below.
ishihei

ishihei

山崎石材店の代表 十三代目 山崎哲男です。 石と海外旅行が大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です