伊達青石の和型デザインのお墓-5

こんにちは。
お墓づくりからその後の管理、クリーニング、
引っ越しのご相談まで承れる「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。

さあ、お墓の中心である石塔を設置していきましょう。
伊達青石の和型デザインの墓石を一段重ねるごとに、
震度7クラスに耐える耐震GELパッド(画像の)四角いもの)を置き、地震への備えとしています。

石と石の間は、水が入らないようにシーリングしています。

こちらはお墓に向かって左側の墓誌を立てる直前の状態です。

墓誌の石の板を設置しました。

これからカロ―ト(納骨室)の入り口をふさぐ石を設置していきます。

完成しました!

お客さまからは、
「イメージ通りにできて、家族ともども今後ともよろしくお願いします」
との言葉を頂戴しました。

石塔に用いた宮城県産の「伊達青石」は独特の模様を持ち、その墓石は、
当店の地元である常総市やつくばみらい市ではほとんど見られないもの。
ご当家のシンボルとして末長くお参りしていただければ幸いです。

 

うちのお墓、そろそろなんとかしなきゃいけないけど、どうしよう?
そんな時には、まずは当店へご相談ください。

山崎石材店は江戸時代から続く、お墓の専門家。
ご新規からプチリフォーム、お墓の管理やお引越しまで、幅広く手がけております。

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、
近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話ください。

—————————————–
概要
石種:伊達青石(宮城産)×G688(中国産)
広さ:間口 1.5m  奥行 2.1m  面積 約3.2㎡
装飾品や加工など:塔婆立、香炉、花立
完成までの期間:3か月
—————————————-

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店


The following two tabs change content below.

yamada