赤御影石「ニューインペリアルレッド」でお墓づくり-4

こんにちは。ブログへのご訪問ありがとうございます。
お墓づくりからその後の管理、クリーニングまで承れる「お墓の専門家」、
茨城県常総市の山崎石材店です。

工事はここまで進みました。
だいぶお墓らしくなってきましたよね。

下の画像の中央は骨壺を納めるカロート(納骨室)。
これからこちらの両脇に石を張っていきます。

接着のためのモルタル、セメントを重ねて、その上に石を設置します。

きれいに張れました。
今度はこのカロートの空間の上に、墓石の一番下の芝石を設置します。
小さくて見えにくいのですが、
こちらにも接着剤のほかに石がずれるのを防ぐための金具を設置しています。

芝石を載せました。
続いて上台を載せていきますが、ここからは「耐震GEL」のシート(黒いもの)もプラスして、
地震への備えとしています。

次回はお墓が完成した姿をお目にかけます。

お墓は長く使うもの。工事にも信頼のおける店を選びたいですね。
山崎石材店は、地震対策にも力を入れております。

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、
近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話ください。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店