グレー系の「G654平和」を使った和型デザインの墓石

「石のつながり日記」をお読みいただきありがとうございます。
お墓の専門家・茨城県の山崎石材店です。

本日は中国産の良質なグレー系の石材「G654平和」を使って和型デザインのお墓を建てられた、Uさまの例をご紹介いたします。

【施工前のお墓の様子】
1019

お墓の基礎工事の様子です。まずは地面を掘り下げる「根切り」から。

1019-7

そこに「割栗石」を入れて……、

1019-2*

「転圧機」で圧をかけ、しっかりと締め固めます。

1019-3

型枠を置き、鉄筋を配筋。

1019-4

コンクリートを流し込みました。

1019-5

この後、外柵、墓石の工事をして完成です。

墓石に使った「G654平和」は、石目がはっきりしていて、吸水率も低い石。
和型、洋型とも墓石、外柵によく使われ、人気があります。

1019-6

弊社は茨城県内全域を基本対応エリアといたしておりますが、近隣の千葉県柏市や松戸市、責任を持ってお引き受けできる条件であれば、千葉県の柏や松戸、我孫子、埼玉県のさいたま市や越谷市など近隣都県にも対応させていただきます。

まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

———————————————————-
概要

墓石:G654平和(中国産)
外柵:G655(中国産)
広さ:間口 1.8m  奥行 2.7m  面積 約5平米
装飾品や加工など:香炉・墓誌・塔婆立
(ご依頼から完成までの期間:2か月)
———————————————————-

お墓の専門家からひとこと

お参りの際に足が滑らないよう、踊り場部分は「バーナー仕上げ」(火であぶることで表面がはじけてザラザラになる石の仕上げ方)で張り石をしました。

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店