玉砂利を敷いた部分に雑草が生えるお墓のお悩みを解消!

いつもありがとうございます。「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。

本日はこちらのお墓についてのご用命の事例です。

0203

お客さまによれば、毎年、特に暖かい時期になると、雑草が生えて悩まされるとのこと。
もう雑草が出てこないように、玉砂利敷きの箇所をコンクリートにして欲しいというご要望をいただきました。

お墓は当店での施工ではありませんでしたが、現場を拝見すると、土の上に雑草除けと美観を兼ねた玉砂利が敷いてあるものの、雑草を引き抜いているうちに下の土と混ざってしまい、さらに草が生えやすい状態になっていました。

そこで、お墓が完成した時の状態に戻しつつ、草が生えにくいようにとひと工夫。
コンクリートを敷いた上に、化粧の五色砂利を敷き詰めるご提案をさせていただきました。

まずはある程度の厚みまで掘り下げて、コンクリートで下塗りします。

0203-2

その上に新しい五色砂利を敷き詰めます。

0203-3

こうすると土と混ざることがありませんし、草が生えにくく、もし雑草の種が飛んできて生えたとしても、簡単に取り除くことができるようになりました。

このようなお墓に関するご不便やお困り事がございましたら、まずは私どもにご連絡ください!

当店の地元・常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の小美玉市、笠間市、桜川市、ひたちなか市、那珂市、鉾田市、行方市、潮来市、鹿嶋市、神栖市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話ください。

◆創業260年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。
report
こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店