岡山県産万成石のお墓のリフォーム-3

こんにちは。
お墓づくりからその後の管理、クリーニング、
引っ越しのご相談まで承る「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。

コンクリートの養生が終わりました。
型枠を外して、これからお墓の下回りの石を組んでいきます。

基礎にアンカー金具を設置しました。
この上に穴を開けた石をかぶせていきます。

砂のようなものはモルタルです。

この部分には中国産の「G688」という石材を使っています。
ライトグレーで万成石との相性もいいのです。

外からは見えないところにも、あちこちに隠し金具を入れて、
石のずれなどが起きないようきちんと仕上げています。

カロート(納骨室)を形づくるコンクリートブロックも、
十字に金具を入れてがっちり止めています。

山崎石材店は、それぞれの墓所の状況に合わせた基礎工事を行うことはもちろん、
石を建て上げる際の地震対策にも力を入れております。
山崎石材店の展示場(つくばみらい市細代)にお越しいただいた際には、
そのあたりもじっくりと説明させていただきますので、ぜひ一度お越しください。

ご来場の際は、ご案内をお待たせしたりすることがありませんよう、
ぜひお電話でご予約くださいませ。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店


The following two tabs change content below.