石塔の奥に10基のお墓が並ぶ外柵のリフォーム-6

こんにちは。
お墓づくりからその後の管理、クリーニングまで承れる「お墓の専門家」、
茨城県常総市の山崎石材店です。

外柵を新しく設けるリフォームは、下回りがだいぶできてきました。

人が歩く所へも石張りができました。

他の場所に移しておいた石塔を現場に戻し、これから組み上げていきます。
カロート(納骨室)の上に、まず石塔の土台となる石を置きました。

墓石用の接着剤にコーキング剤、それに耐震性のあるGELシートを使用して組み上げます。

ここでも水準器できちんと設置できているかを確認します。

石塔の後ろに並んでいた古いお墓も、もとの並びで組みなおします。

これでさらに永くお参りしていただけますね。

新しい 灯篭、塔婆立、香炉なども設置してついに完成です! いい感じにまとまりました。

工事前の様子と、ぜひ見比べてみてくださいね。

皆さまも、ご自分のお好みに合うデザインや石材で、お墓を建てられませんか?

当店は創業から270余年。先進の技術やデザイン感覚を取り入れつつ、価格、サービスともに地域に信頼される石材店として営業いたしております。
ぜひ一度、つくばみらい市細代にある山崎石材店の展示場にお越しくださいませ。

ご来場の際は、お待たせすることのないよう、ぜひお電話でご予約ください。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市ほかからのご連絡もお待ちいたしております。

—————————————–
概要
外柵の石種:G88(中国産)
広さ:間口 3.6m  奥行 7.2m  面積 約26㎡
装飾品や加工など:塔婆立、香炉、灯篭
完成までの期間:2か月
—————————————–

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店