タグ別アーカイブ: お墓じまい

お墓じまいお考えの方へおすすめ! 縁添珠®&リ墓ーン®

こんにちは。
お墓づくりからその後の管理、クリーニング、
引っ越しのご相談まで承れる「お墓の専門家」・茨城県常総市の山崎石材店です。

お墓を守るのは大変だけど、これだったら。

さまざまな事情でお墓を片付ける、お墓じまいをなさるという方へ、
山崎石材店からおすすめしたいサービスがあります。

 

永年手を合わせてきた墓石。
お墓じまいをして更地になったところを見ると、
なんともさみしい気持ちになる、という声をお聞きします。

お墓に人が感じる思いは、単なる物体としてのそれを超えたもの。
ご縁のある方々のお顔も思い出されますよね。

そんな大切お墓でも、お墓をそのまま残すのは難しい。
でも何か、ご縁をつなぐ証があったら……。

そういう気持ちに応えて、こんなサービスが生まれました。

【縁添珠®】(よりそいじゅ)

先祖代々大切にしてきたお墓から、数珠をおつくりして、お手元に残せます。

墓石から手作業で石の珠を削りだし、
丁寧に艶が出るまで磨きます。
これをオニキスや水晶などと組み合わせ、正絹の房をつけた本格仕様。
制作は京都の老舗数珠専門店が担当しますので、品質、品格ともにご安心いただけます。

これならお墓じまいをした後も、ご先祖さまへの感謝の気持ちを引き継いでいくことができますね。
お好みにより、ブレスレットへの加工も可能です。

 

【リ墓ーン®】(リボーン)


※リ墓ーン® は株式会社大橋石材店の登録商標です

「手を合わせてきたものをなくさない!」をコンセプトに、
お墓じまいなどの際に、
墓石をリメイクして数珠や仏像、家紋ペーパーウエイトなどに加工し、
身近におけるものとして再生するサービスです。

お墓の家紋や家名の部分を生かしたペーパーウェイトや、
墓石の素材感を楽しめるアクセサリーなど、ヴァリエーションも豊富。
さまざまな形で、心の安らぎをお届けします。

「縁添珠®」、「リ墓ーン®」とも、
お墓じまいをお考えでしたら、ぜひ一度ご検討いただければと思います。

山崎石材店では、このように石に関するさまざまなご依頼を承っております。
お墓関係以外の石像、モニュメント、石塀、沓脱石、銘鈑などもぜひどうぞ!
どうぞお気軽にご相談ください。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

~ 墓所から納骨室へ ~ 先代が手がけたお墓からのお引越し-2

こんにちは、茨城県常総市の「お墓の専門家」山崎石材店です。

今回のお墓のお引越しにつきまして、
後日お客さまよりありがたいお手紙を頂戴しました。
掲載のお許しをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

こちらは弊社からのアンケートにご回答いただいたものです。

三浦さまのお墓への思いと共に、周囲の方々への細やかなお心遣いが伝わってきますね。
当店へも、温かいメッセージをどうもありがとうございました!

少子化の時代でもあり、やむを得ずお墓を移される方は少なくありません。
しかし、お墓のお引越しは様々な手続きが必要で、時間もかかるものです。

どこから手をつけようかとお思いの方は、お気軽にご相談くださいませ。
きっとお役にたてると思います。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

~ 墓所から納骨室へ ~ 先代が手がけたお墓からのお引越し-1

こんにちは。
お客さまとの末永くお付き合いができる関係を大切にしたい、
茨城県常総市の「お墓の専門家」山崎石材店です。

今あるお墓は更地に返し、別な場所の納骨堂にお骨を移動したいとのご依頼をいただきました。
現場はこちらです。

こちらのお墓は、30年以上前に当店の先代が建てさせていただきました。

このお墓に心を残しつつも、事情があって引っ越しを決断されたお客さま。
せめてもの記念にと、この地とのご縁を結ぶものとして、
竿石から石のプレートを切出し、納骨堂に一緒に収めることになりました。

丸く抜いて、ペーパーウェイト状に加工します。

こちらはお墓の解体作業の様子です。

石をひとつひとつばらしていきますが、実は組み上げるよりもばらす方が大変です。
手前味噌ですが、先代はしっかりとした仕事をしていますので、なかなか外れないのです。

石の解体が終わると、今度は基礎コンクリートの解体に移ります。

基礎もがっちりしていて、こちらの解体にも少々手こずりました。

基礎工事の3倍ほどの時間をかけて、やっとすべての材料を撤去しました。

土を平らにならして、更地化工事の完成です。

次回は、お客さまから当店あてにいただいたメッセージをご紹介いたします。

お墓に関する疑問、質問、ご不便やお困り事がございましたら、まずはご連絡ください。

当店の地元・常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の小美玉市、笠間市、桜川市、ひたちなか市、那珂市、鉾田市、行方市、潮来市、鹿嶋市、神栖市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話くださいませ。

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

墓じまいしてお寺の永代供養墓へ

こんにちは、創業から270年。
お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

最近TVなどでも話題の「墓じまい」。
一人っ子同士の結婚や、故郷から離れて暮らす方が増えるにつれ、注目されるようになりました。

本日ご紹介するのも、跡継ぎの方が近くにいらっしゃらなくなるお墓の「墓じまい」。

墓じまいをした後は、別な土地に新しいお墓をつくる、合同墓に移すなど
さまざまな選択肢がありますが、
今回は、お骨はお寺の永代供養墓(お寺が管理・供養を行います)に移しました。

ビフォア

こちらが今回工事をさせていただいたお墓です。

当日はお寺様の読経、「閉眼供養」(墓石に宿っている仏の魂を抜くための儀式)の後、
まずお骨を永代供養墓に移しました。

その後、墓地の解体、更地化工事に入ります。

墓石は、石の種類ごとに分別して運び出します。

墓石をすべて取り払ったら、
今度は基礎コンクリートの下の、地盤に敷いた割栗石まで、きれいに取り除きます。

土以外はすべて取り除きました。

アフター

穴に埋め戻しの土を入れ、平らにならして完了です。
開始から数時間で更地に戻りました。

お墓に関するご不便やお困り事がございましたら、まずはご連絡ください。

当店の地元・常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の小美玉市、笠間市、桜川市、ひたちなか市、那珂市、鉾田市、行方市、潮来市、鹿嶋市、神栖市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話くださいませ。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

お墓じまいを心残りなく

こんにちは! お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

社会の少子化にともなって、当店でもお墓じまいやお引越しをお申し付けいただくことが増えています。
今回は、昭和16年に当店で施工させていただきましたお墓を、
現在の生活の拠点の近くに移されたいというご依頼のご紹介です。

お客さまへは、当店から改葬の手続きについてもアドバイスをさせていただきました。
「改葬許可証」の記入、「受入証明書」の準備、「改葬許可証」の取得と、ひとつひとつはシンプルな作業なのですが、
無駄なく無理なく進めるには、ご自身で全部なさるよりは、私どもにご相談いただいたほうがストレスがありません。

こちらは墓じまい前の現地の様子です。

改葬先が関西方面の納骨堂のため、お骨は「粉骨」をして、かさを減らす必要があり、当社で対応させていただきました。

「粉骨」でお骨のかさは5分の1程度に。こちらの包みに納まりました。

行政手続きが済んで、お寺様による閉眼供養を執り行ったうえでお骨を取り出しますと、最後の最後に解体工事となります。
敷地内の木は、残念ですが伐採します。

石は硬度により処分方法が異なりますので、分別しながら解体します。

墓石をすべて移動させると、最後に基礎地盤が残ります。

基礎に使われている割栗石(わりぐりいし)を、もとの土が見えるまで取り除いたのち、
土を埋め戻して完了となります。

ご依頼くださった柴田様は当店からのアンケートに以下のように書いてくださいました。

 

お墓に関することは我々には非日常なので、今回の墓じまいについても途方に暮れていました。(中略)今回もお陰で無事終わることができ感謝しています。当地のお寺でも良い石屋さんを見つけられて良かったといわれました。

なんとうれしいお言葉でしょう。柴田様、ありがとうございました!

山崎石材店では、こうしたお墓の引っ越しや墓じまいなどに関するご相談を、地元常総市、つくばみらい市はもちろん、土浦市、水戸市など、基本的に茨城県全域を対応範囲としてお受けいたしております。

責任を持ってお引き受けできる条件であれば、千葉県の柏市や松戸市、我孫子市、埼玉県のさいたま市や越谷市など近隣都県にも対応させていただきますので、まずはお気軽にご相談くださいませ。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

お墓じまいに伴うお墓の解体

こんにちは。 石とお墓の専門家、山崎石材店です。 今回は、お墓じまいに伴うお墓の解体の様子をご紹介します。 こちらが以前の様子です。 1

狭いところでも移動式クレーンを設置してお墓の解体を行っていきます。 2

基礎コンクリートは破砕処理をします。 3

コンクリートをきれいに取り除きました。 4

土を埋め戻して解体処理完了です。 5

お骨は、お寺様にて永代供養されます。 永代供養とは、お墓参りする人に代わり、お寺様に供養や管理をしていただくお墓のことです。 お寺様によって形態は異なりますが、お墓の選択肢の一つとして近年人気を集めています。

もしお墓を移したい、お墓じまいをしたいとお考えでしたら、どうぞ弊社にご相談ください。 弊社は茨城県常総市、つくばみらい市を中心に、取手市や牛久市を始めとした茨城県内からのご相談を承っております。 疑問や不安など何でもお伺いいたしますので、お気軽にご連絡くださいね。

お墓じまいの施工例

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

お墓のお引越しによる更地化工事

こんにちは。 お墓の専門家、茨城県常総市の山崎石材店です。 今回は、お墓を茨城県から埼玉県にお引越しされるということで、 墓地の更地化工事をさせていただきました。

こちらがビフォー写真です。 1

石の部分を取り除き、基礎コンクリートを解体していきます。 2

基礎を取り除き、解体しました。 3

かなり頑丈な基礎工事がなされていたようで、深さがなんと50センチほどもありました。 きれいな土を埋め戻して、更地化が完了しました。 4

お墓のお引越しは、様々な諸手続きが必要で時間もかかりますので大変なことも多いですが、遠方から近くに移せるとお墓参りなどは格段に楽になると思います。

弊社では、お墓の建立のみにとどまらず、その後のクリーニングやリフォーム、永代供養やお引越しの際の解体について、等などお客さまのサポートを行っております。 もしお墓の施工についてお悩みがございましたら、どうぞお気軽にご連絡ください。

現在、地元地域である茨城県常総市、つくばみらい市を中心に、つくば市、土浦市、下妻市など近隣の市をはじめ、茨城県内からひろくお墓についてのご相談を承っております。

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

お寺での永代供養

こんにちは。 お墓の専門家、茨城県常総市の山崎石材店です。

今回は、奥様のご実家で地縁のある方がいらっしゃらなくなり、 お寺で永代供養をされることになったということで、そのお手伝いをさせていただきました。

1

こちらのお墓です。 まず、お墓のほうで「撥遣(はっけん)式」が執り行われました。 撥遣というのは仏教における用語で、いわゆる魂抜きです。 私たちのいる世界に留まっていただいていた魂を、元の世界にお送りするための法要になります。 ちなみにこれに対して、入魂の際に執り行われるのは開眼(かいげん)式と言われます。 2

ご住職様が読経されています。 魂抜きが終わってからお骨をとり出します。 法要までの間、お骨は本堂に安置されます。 ここから、墓所の解体をいたします。 3

石材を分別し、それぞれ処理いたします。 4

ここから墓石本体と、基礎の解体に入ります。 お墓の基礎は、主に鉄筋コンクリート造りです。 周りに配慮しながら重機で解体を進めてまいります。 5

基礎が完全に取り除かれました。 6

きれいな土を埋め戻しました。 7

更地に戻ったところで、今回の解体が完了いたしました。

山崎石材店では、このように墓じまいをお考えのお客さまからのご相談もいただいております。 最近、お墓が遠方にあったり、多くのお墓を管理しなければならなくなったりしてお墓の管理に悩む声を多くお見かけします。 「墓じまい」というとどうしてもネガティブな印象を受けてしまうかもしれませんが、このようなお悩みの解決として踏み切る方が増えているのです。

お墓は、最後の祭祀継承者がいなくなると無縁墓になってしまいます。 墓守ができない、できなくなる可能性がある、、という方は、永代供養への切り替えも一つの手段としてご検討してみてはいかがでしょうか。

弊社は、茨城県常総市、つくばみらい市を中心に、坂東市や守谷市を始めとした茨城県内からのご相談を承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

#お墓じまい

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

お墓の永代供養墓への改葬

こんにちは。 お墓の専門家、茨城県常総市の山崎石材店です。

今回はお墓の面倒を見られる方がいずれいなくなるということで、お墓をお寺の永代供養墓に改葬されるお手伝いをさせていただきました。 少し雨が降っていましたので、ご住職が読経される際に雨にあたらないようテントを設営させていただきました。 1

役所であらかじめ改葬のお手続きは進めておりましたので、あとはお骨を移動させて、永代供養墓にお引っ越しするのみです。 お骨をお寺に移動した後、鉄筋コンクリートの基礎も細かく解体して、更地に戻していきます。 2 3

基礎が完全に取り除かれました。 4

土地を更地化し、改葬が完了しました。 5

山崎石材店では、このようなお墓のお引っ越しや墓じまいをお考えのお客さまからのご相談もいただいております。

最近、お墓が各地にあったり、多くのお墓を管理しなければならなくなったり、そのようなお悩みをお持ちの方が増えているようです。 墓じまいというのはどうしてもネガティブに感じてしまうかもしれませんが、そのお悩みを解決する手段のひとつ。

弊社は、茨城県常総市、つくばみらい市を中心に、坂東市や守谷市を始めとした茨城県内からのご相談を承っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

#お墓じまい

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

お墓を更地にする工事のご依頼

こんにちは。「石・お墓の専門家」、山崎石材店です。

石・石材を扱う専門家として、お墓を建てる工事のご依頼をいただくだけでなく、寺の境内にあるお墓を更地にする工事もご依頼いただいています。今回は、そんなお墓の更地化について、工事前と工事後の様子をご紹介しましょう。

【更地化する前のお墓】

1_モザイク加工

更地化するとこのようになります。

【更地化した後のお墓】

2

引っ越しなどさまざまなご事情により、お墓を処分する際には、お骨をどうするのか、役所の手続きは、お寺様にはどのようにご相談するのが良いのか、わからないことも多いでしょう。 山崎石材店ではお客さまとご一緒に最高最良の方法を選択できるようにサポートさせていただきます。お気軽にご相談ください。

弊社は茨城県常総市に店を構えますが、下妻市、坂東市、筑西市どの近隣の方はもちろんのこと、茨城県内すべてのお客さまからご相談を承っております。 お待たせしてしまうことにもなりかねませんので、ご相談の際はどうぞお先にご連絡くださいね。

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆ #お墓じまい

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店