タグ別アーカイブ: メディア掲載情報

月刊石材2018年9月号水害・土砂災害特集でご紹介いただきました

こんにちは! 茨城県常総市で、江戸時代から親しまれているお墓の専門家・山崎石材店です。

石材業界の専門誌「月刊石材」2018年9月号(石文社)で、
特集「水害・土砂災害にどう対処するか?」のという記事の中で、
山崎石材店の関東・東北豪雨への取り組みを、5ページに渡ってご紹介いただきました。

当店の地元・常総市では5,000棟以上の家屋が全半壊の被害を受けた、2015年のこの水害。
当店では、顧客以外の方も対象に墓石の無料点検を行わせていただきました。

今年も各地で大きな水害が発生しましたね。
地球温暖化の影響もあって自然災害のリスクが高まる中、
お墓づくりをなさる際には、こうした視点からの検討も忘れずにしていただきたいものです。

こちらの記事は一般の方にもわかりやすい内容となっておりますので、
関心をお持ちの方はよろしければお読みくださいませ。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

公益財団法人日本電信電話ユーザ協会のサイトでご紹介いただきました

江戸時代の創業から270年。茨城県常総市の「お墓の専門家」山崎石材店です。

公益財団法人 日本電信電話ユーザ協会のサイトで、
ICT(≒IT)の先進的な活用事例として、山崎石材店をご紹介いただきました。

CTI(電話、FAXとパソコンとの統合)システム + CRM((顧客管理))システムで構築されている、
弊社のシステム「石平くん」についても、図を用いてわかりやすくご説明いただいています。

「墓石情報を一元管理。創業270年の老舗が、ICTにより先進的な企業に生まれ変わる」

記事には社長の山崎哲男による、なぜこんなシステムが必要だと考えたのかという話をはじめ、写真も複数掲載されています。
お読みいただければ幸いです。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。
report
こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

中小企業のIT活用情報サイト「COMPASS」でご紹介いただきました

いつもありがとうございます。お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

またまたご報告が遅くなりましたが、中小企業のIT活用情報誌「COMPASS」の2016年夏号で、
山崎石材店のITを活用した顧客管理をご紹介いただきました。
同誌のサイトにも記事がアップされていますのでご紹介いたします。

「従業員4名の会社が、なぜ顧客データベースを持つのか<IT活用事例>」

従業員4名の会社が、なぜ顧客データベースを持つのか<IT活用事例>

お客さまの信頼を得るために、関係者が情報を確実に共有し、
何かあれば迅速に対応することに努めている山崎石材店の姿勢が伝わる記事だと思います。
上記の記事をクリックしていただき、「COMPASS」のサイトでご覧いただければ幸いです。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

経済産業省のレポートでご紹介いただきました

いつもありがとうございます。「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。

ご報告が遅れましたが、昨年(2017年5月)経済産業省が発行したレポートで、
山崎石材店のITを活用した取り組みをご紹介いただきました。

「攻めのIT経営 中小企業百選」経済産業省
P12-13 観点5 リピーターを増やす力 顧客満足度を高める仕組み
「10年に1度だからこそ記録を ―― 山崎石材店」

よろしければぜひお読み下さいませ。

この記事からも分かりますように、私ども山崎石材店ではお客さまに満足して頂き、リピーターになっていただけるよう、
文書管理や内部連絡にITを積極的に活用しています。

以前私どもでお墓を建てられたお客さまでしたら、10年後であろうが20年後であろうが、
お電話いただければたちどころに施主さまの電話番号、お墓の位置などを把握。
サービス向上に生かしております。

お墓、モニュメント、石塀などのご用命は、
アフターケアも安心な山崎石材店へぜひお任せくださいませ。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

「月刊仏事2017年6月号」にて山崎石材店の取り組みが紹介されました

こんにちは。
お墓と石材の専門家、茨城県常総市の山崎石材店です。

月刊仏事の特集、『顧客満足度を向上させ、「継続」を生む独自の施策』にて弊社の取り組みをご紹介いただきました。

一生に一度建てるか建てないかのお墓ですから、最初から具体的に完成予想図が頭の中にある、という方はほとんどいらっしゃいません。
しかし、当初はご希望は特にないとおっしゃっていたお客さまでも、何かしらのご希望はあるもの。
「実現できるかわからないから言わない」というお客さまは非常に多いのです。

そのご希望を伺うことは、石材店の責務だと考えています。

以下、本文より抜粋してご紹介します。

「自分で決めた」という達成感は、そのまま「お墓づくりに参加した」という満足感につながる。数十年後かもしれないリピートにしっかりつなげていくためには、「めざすべきゴール」を明らかにして顧客を導き、そのゴールに向かって「伴走してくれている」と感じてもらうことが重要なのだ。
(引用終わり、原文ママ)

これからも、お客さまのご希望に添ったお墓づくりをしてまいります。

弊社は、茨城県常総市、つくばみらい市を中心に、つくば市や土浦市、牛久市など茨城県内からのご相談を承っております。
お墓のことにお悩みでしたら、ぜひお気軽にご連絡ください。

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

情報サイト「ITpro」にて山崎石材店が紹介されました

メディアこんにちは。 お墓の専門家、茨城県常総市の山崎石材店です。

前回の記事でもご紹介した、弊社のIT活用の取り組みについて、日経BP社のICT総合情報サイト「ITpro」にも取り上げられましたのでご紹介いたします。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/433022/021400032/

当社では、顧客情報をもっと有効活用し、よりよいサービスを提供していくべく、検討を進めていました。

そして、顧客情報の見える化のためのCRM(顧客関係管理)システムの構想を立て、導入を行ったのですが、その取り組みを取り上げていただいた次第です。

以下は本文の抜粋です。

「今回のIT化は、地域におけるかつての顧客を再発見し、新たにつながり、充実したサービスの提供を行うことが目的であった。その目的は達成されたが、さらに広い地域における一番店を目指すというのが次の目的になっている。」
引用終わり、原文ママ

これからも、よりたくさんのお客さまに愛される会社にして行きます。サービス向上に邁進しますので、今後ともよろしくお願いいたします。

弊社は茨城県常総市、つくばみらい市を中心に、つくば市、牛久市、龍ヶ崎市を始めとした茨城県内からのご相談を承っております。 お墓についてお考えのことがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

情報サイト「ITproマーケティング」にて山崎石材店が紹介されました

こんにちは。 お墓の専門家、茨城県常総市の山崎石材店です。

日経BP社のBtoBマーケティング専門情報サイト「ITproマーケティング」に弊社が取り上げられました。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/atclact/active/14/530956/022200026/

CRM(顧客関係管理)とCTI(コンピュータと電話等の連携の仕組み)を連携させた、顧客管理の仕組みづくりについての記事となっています。

(本文引用)
「その営業スタイルを支援するのが、顧客から電話がかかってきた瞬間に誰か分かり、いつどのような墓を建てたかを視覚的にも理解できるCTIとCRMの連携だ。電話で応対した社員が、CRMを即座に見て、過去の顧客とのやり取りやお墓の状態を理解していることを示して、顧客から具体的な相談を引き出せる雰囲気を作り出す。」
(引用ここまで、本文ママ)

弊社は江戸時代から270年続く石材店でありますが、長い歴史を踏まえ大切にするだけでなく、新しい技術の活用も進め、常によりよいサービスを提供したいと思っています。今回のような新しい取り組みのも積極的に挑戦しております。

先代の頭の中にあった顧客の情報をデータベースとして見える化し、社員一同がもっとお客さまそれぞれに寄り添えるような会社にしていく所存にございます。

弊社は茨城県常総市、つくばみらい市を中心に、つくば市、牛久市、龍ヶ崎市を始めとした茨城県内からのご相談を承っております。 お墓についてお考えのことがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

雑誌「テレコム・フォーラム」にて山崎石材店が紹介されました。

こんにちは。「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。

公益財団法人日本電信電話ユーザ協会「テレコムフォーラム」2016年12月号にて 弊社が取り上げられ掲載されております。 1

弊社で導入している新しい情報管理・処理システムICTについての特集記事です。

お客さまの電話番号を管理情報と紐づけしてデータベース化するCTIシステムや、 社内での日々の進捗状況や情報共有を行うチャットシステム、代表電話のクラウドPBXなどを記事内にて紹介いただきました。

お客さまのお墓がどこにあって、どんな墓石を使い、どんな文字が刻まれているか、過去にどんな補修をしたか。 現在工事中なら、その進捗状況も一目で分かるようにシステム整備を行いました。

先代の頭の中の顧客データも、「見える化」しようと試みています。 弊社は江戸時代から続く石材店でありますが、よりよいサービスのために積極的に新しいことに挑戦しております。

家業を企業にする。お客さまひとりひとりにご満足いただける対応を一番に考える。 そして、業界の経営モデルの一つになる。これが弊社の今後の目標です。

弊社は茨城県常総市、つくばみらい市を中心に、つくば市、牛久市、龍ヶ崎市を始めとした茨城県内からのご相談を承っております。 お墓についてお考えのことがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。

#メディア掲載

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

雑誌「COMPASS」にて山崎石材店が紹介されました。

こんにちは。「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。

株式会社リックテレコム「COMPASS」 2016年夏号にて、弊社が取り上げられ掲載されております。 2_jpg

お客さまの電話番号を管理情報と紐づけしてデータベース化するシステムや、 社内での日々の進捗状況や情報共有を行うチャットシステム、代表電話のクラウド化など お客さまひとりひとりにご満足いただくためのサービス向上を図るべく、 弊社が5年前より取り入れたIT活用ビジネスモデルについての特集記事です。

以下特集記事より抜粋

消費者の立場に立つと、少子化でお墓との心理的距離が遠くなり、普段縁のない石材店との付き合いには緊張を覚えるものだ。 しかし、それは売り手側の企業努力が足りていなかったからかもしれない。 山崎石材店がモデル企業となって、全国に顧客指向の石材店が増えることを期待したい。

抜粋終わり

弊社は江戸時代から続く墓石のデザイン・製造・施工を手掛ける石材店でありますが、 古き良き部分は残しながらも新しい試みを取り入れて行くことで、 「同業から真似されるようなモデル企業」を目指しています。 これからもお客さまに寄り添う気持ちは忘れず、しかし最新技術はどんどん取り入れてより便利にご利用いただけるような石材店になるべく、尽力してまいります。

弊社は茨城県常総市、つくばみらい市を中心に、つくば市、牛久市、龍ヶ崎市を始めとした茨城県内からのご相談を承っております。 お墓についてお考えのことがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

#メディア掲載

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

雑誌「皇室」にて山崎石材店が紹介されました。

こんにちは。 お墓の専門家、茨城県常総市の山崎石材店です。

扶桑社「皇室」2016年夏号 にて、ライオンズクラブ様のご依頼により、山崎石材店で施工させていただいた「希望の灯り」の点灯式の様子が取り上げられ掲載されております。 1 2

平成27年関東・東北豪雨 で甚大な被害を受けた茨城県常総市が歩き出した、復興への道。 被災地の復興についての特集記事内にて、 常総市役所内に、私共で施工させていただいた「希望の灯り」の点灯式の様子を取材、掲載していただいています。

被災地ルポ、ということですので、東日本大震災から5年が経った宮城県石巻市の様子や、 記者の方が平成28年5月の、地震による傷跡がまだ生々しく残る熊本県益城町へ足を運んだ記録などが事細かに書かれています。

以下特集記事より一部抜粋

「常総の『希望の灯り』。 実際に訪れてみてください。 揺らぎながらも輝く灯りにきっと 何かを感じます。 『知っている』だけではなくて、 感じてみてください」

抜粋以上

この文は「希望の灯り」の清祓を行われた柴沼四郎宮司の息子さんである、柴沼陽さんのブログに書かれているものです。

被災地の本当の意味での復興は進んでいるのか? 本当の復興のためにできることは何か? そのようなことを強く問いかけている記事でした。 私たちも、常総エリアの地元企業として、地域コミュニティのさらなる活性化を願い今後も尽力していく心もちでございます。

弊社は茨城県常総市、つくばみらい市を中心に、つくば市、牛久市、龍ヶ崎市を始めとした茨城県内からのご相談を承っております。 お墓についてお考えのことがございましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店