タグ別アーカイブ: リフォーム

グレーの御影石で墓所をリフォーム-1

こんにちは。茨城県のお墓の専門家、山崎石材店です。

お墓のリフォームと一口に言っても、
その規模は花立てを加工するだけのプチリフォームから様々にございますが、
今回から、今あるお墓の石塔は活かし、
そのほかの所は全面的にリフォームされた、内田さまのケースをご紹介していきます。

下の画像がその完成形。
伝統的な和型墓石のスタイルは守りつつもをモダンな感覚あふれるデザインに、
グレーと黒のツヤのある御影石が映えていますね。

内田さまも、とても満足してくださったようです。

内田さまは、当店のホームページをご覧になって展示場にご来場いただいた方。
依頼を受け墓所へ伺ったのは、まだ雪が残る時期でした。

こちらは、お客さまがお持ちになったメモです(一部加工してあります)。

現地の写真や大まかなサイズをはじめ、
内田さまがどうなさりたいのか、意図がはっきりと書かれていて、
石屋としてもとても助かる内容でした。

当店もプロですから、
ご自身のイメージがゼロの段階でご来店いただいても全く問題はありませんが、
内田さまは、しっかりとお考えになられてからお越しくださいました。

年回(年忌)法要に合わせて、お墓をきれいになさりたいとのこと。

奥に長い敷地を生かして、いくつかご要望に沿ったご提案をさせていただくことになりました。
次回はそのデザイン案をたっぷりとご覧頂きます。
皆さまも、ご自分のお好みに合うデザインや石材で、お墓を建てられませんか?
当店は創業から270余年。先進の技術やデザイン感覚を取り入れつつ、価格、サービスともに地域に信頼される石材店として営業いたしております。
ぜひ一度、つくばみらい市細代にある山崎石材店の展示場にお越しくださいませ。

ご来場の際は、お待たせすることのないよう、ぜひお電話でご予約ください。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市ほかからのご連絡もお待ちいたしております。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

雰囲気を変えずに納骨スペースを設置するリフォーム-3

いつもありがとうございます。「お墓の専門家」、茨城県常総市の山崎石材店です。

慣れ親しまれたお墓の雰囲気に馴染むように納骨室を新設するリフォーム工事は、
土台が出来上がりましたので、
墓石を下から一段ずつ、元の通りに組み直しをしていくところから今回はご紹介します。

古い墓石にも、いつも通り耐震GELパッドを施工(黒いシート状のものです)。
これは震度7クラスにも耐える性能があります。

戻した墓石には、お客さまのご希望により、コケ取りクリーニングも施してあります。

【ビフォア】

【アフター】

写真写りも大きく変わりますね。

昔のお墓は柔らかい石材を使っていることも多いので、
傷つけないよう磨きすぎに注意が必要ですが、
山崎石材では、機械と薬剤、そして職人による丁寧な手作業を併用し、
ご家庭では対応が難しい頑固なコケにも対応いたしております。

きれいになった墓石の前に香炉なども置いて、
「雰囲気を変えずに納骨室を設置」する工事の完成です。

お客さまからも「大変満足しています」との有り難いお言葉をいただきました。

皆さまも、職人によるコケ取りクリーニングでお墓をきれいになさいませんか?
この他にも、今回のようなお墓についてのお悩みがございましたら、当店へお気軽にご相談ください。

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、
近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

雰囲気を変えずに納骨スペースを設置するリフォーム-2

こんにちは。
末永くお付き合いができる関係を大切にしたい、
茨城県常総市の「お墓の専門家」山崎石材店です。

これまでのお墓に馴染むように納骨室を設ける、お墓のリフォームの例のご紹介、
本日は基礎工事の続きをお目にかけます。

地面に掘った穴に割栗石(わりぐりいし)を投入し、敷き詰めていきます。

ここに砕石も入れてからランマーで圧力をかけ、しっかりと締固めました。

次に鉄筋を組んで……、

生コンクリートを打設。
このあたりは通常の基礎工事と同じです。

生コンが固まったら、土台を兼ねた納骨スペースを設置。

隙間には元の土を戻して、土台部分が完成しました。

山崎石材店では、このようなお墓のリフォームも得意といたしております。

当店の地元・常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の小美玉市、笠間市、桜川市、ひたちなか市、那珂市、鉾田市、行方市、潮来市、鹿嶋市、神栖市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話くださいませ。

 

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

雰囲気を変えずに納骨スペースを設置するリフォーム-1

こんにちは、お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

長い時を経たお墓にはカロート(納骨室)がない、
あっても新しくお骨を納めるほどの広さがないということがしばしばございます。

今回は「代々のお墓に納骨するスペースを設けたい。でも、いまの石はすべてそのままにしたい」
というリフォームのご依頼をいただいたケースをご紹介いたします。

納骨スペースの設置はいくつかの方法が考えられますが、今回は、墓石の下に設置するタイプに。
ある程度の広さを確保でき、長くお使いいただけることが決め手でした。

重い墓石の下に空洞を造るわけですので、心配されるのは強度です。

「雰囲気をそのままに」というご要望でしたので、
墓石の土台には、現墓石にも使用されている、「白河石」を選択しました。

「白河石」は福島県白河市産。
加工がしやすく、古い墓石によく用いられています。
「御影石」よりもやわらかいので、風合いも柔らかい感じになります。
こちらを使って、納骨スペースを兼ねた墓石の土台をつくっていきます。

納骨スペースをつくるために、これまでの石はいったん撤去していきます。
古い土台が出てきました。

石を間違いなく元に戻すために、印(白いテープ部分)をつけながらばらしていきます。

石をすべて撤去し、下地の底まで掘り下げました。

これで基礎と納骨スペースをつくるための「根切(ねきり)」の作業が完了。

次回は基礎コンクリートを施工するための次の段階へと入ります。

山崎石材店は江戸時代から続く、お墓の専門家。
ご新規からプチリフォーム、お墓の管理やお引越しまで、幅広く手がけております。

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
どうぞお気軽にお電話ください。

 

◆創業270余年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

墓前と文字色に手を入れたお墓のリフォーム

「石のつながり日記」をお読みいただきありがとうございます。
お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

今回はお墓のリフォームの事例をご紹介いたします。

木々に囲まれたお墓のため、
お墓に前に敷いた砂利の上に葉っぱが落ちてきて毎年お掃除がたいへん! ということで、
その部分を御影石で張り替える工事をさせていただきました。

荷物置きの石や墓誌から、手前の端までの長さにご注目を。
お墓の前面を伸長した感じですね。
見た目もゆったりした感じになり、印象がアップしました。

石塔に彫りこんだ文字に入れた色が薄くなっていましたので、
上記の工事と同時に入れ直して、文字がくっきりと見えるようにもしました。

ちょっとしたことではありますが、これだけで大きな見た目の違いが!
このふたつの部分的なお手入れで、
「お墓を建て直したの?」と勘違いされそうなくらいキレイになりました。

茨城県の皆さま! お墓のことなら新規の建立からリフォーム、部分的なプチリフォームまで、当店におまかせください。

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしております。
まずはお気軽にお電話にてお問い合わせくださいませ。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

長方形ではない土地を生かし個性的なお墓づくり@つくば市-5

こんにちは、茨城県常総市の「お墓の専門家」山崎石材店です。

つくば市にオベリスク風の四角錐のデザイン墓石のお墓をリフォームで建てられたケース、
今回は外柵工事を見ていただきます。

敷地の形に合わせるので、施工の際にはいつもよりチェックすべきポイントがたくさんあります。

石と石の接合部分には、接着剤とコーキング材を併用しています。

クレーンで石を吊り上げ、慎重に作業。

2段目を設置していきます。

納骨室の部分も設置しました。

お墓づくりには様々なプロセスがございます。
どれも手抜きのできないことばかりです。
次回も工事の続きをご覧ください。

「うちのお墓、そろそろなんとかしなきゃいけないけど、どうしよう?」
そんな時には、まずは当店へご相談ください。

山崎石材店は江戸時代から続く、お墓の専門家。
ご新規からプチリフォーム、お墓の管理やお引越しまで、幅広く手がけております。

当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしておりますので、お気軽にお電話ください。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

長方形ではない土地を生かし個性的なお墓づくり@つくば市-4

江戸時代の創業から270年。お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

墓所の形は長方形のほうがお墓が造りやすい。
それはその通りなのです。
しかし、今回のケースを見ていただければ、
整った形の墓所ではないからこそ出せた魅力も感じていただけるのではないでしょうか。
石屋の腕の見せどころ、でもございますね^^

さて、コンクリートの基礎ができあがったところで、
上物を造る精度を上げるために、正確に寸法をはかり直し、
図面を微調整してから石の加工を行いました。

こちらが設計図(部分)です。
敷地の形や、石の重なり具合などをご覧ください。

墓誌は、古代エジプトの石碑である「ロゼッタストーン」をモチーフに、
グレーの石で制作します。

文字を彫り込む面を磨きました。

「ロゼッタストーンって、どんなんだったけ?」
そうおっしゃる方もおられることでしょう。

はい、これです!↓↓↓

一生に一度のお墓づくり、
あなたならどんなお墓のデザインがお好みでしょうか?

山崎石材店では、今回ご紹介しておりますケースのように、
お客さまのご要望にお応えするべく工夫を重ねることを、喜びといたしております。

「お墓を建てたいけれど、どんなお墓にしたらいいのかイメージが湧かない」とおっしゃる方も、
ぜひ一度、つくばみらい市細代にある山崎石材店の展示場にお越しくださいませ。
お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富ですし、
墓石には価格を表示しておりますので、安心してご検討いただけますよ!

ご来場の際は、お待たせしたりすることのないようぜひお電話でご予約ください。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

 

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

長方形ではない土地を生かし個性的なお墓づくり@つくば市-3

「石のつながり日記」をお読みいただきありがとうございます。
お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

敷地を十分に活用して、オベリスク風の個性的なお墓に建て直されたリフォームのご紹介、
本日は基礎工事の様子をご覧ください。

まずはこれまでの墓石を運び出し、地面を掘り下げます。
「根切(ねきり)」という作業です。

割栗石や砕石を入れたら機械で加圧し、密度の高い、しっかりした硬い地盤をつくります。

生コンクリートを流すために木枠を置き、鉄筋を配筋したところです。
筒は水抜き穴を造るためのものです。

生コンクリートを打設しました。

型枠や筒を外したところです。
次回は墓石の加工や墓誌のデザインについてお送りいたします。

茨城県の皆さま! お墓のことなら新規の建立からリフォーム、部分的なプチリフォームまで、当店におまかせください。
弊社は地元・常総市、つくばみらい市を始めとした、茨城県内全域を基本対応エリアといたしておりますが、責任を持ってお引き受けできる条件であれば、千葉県の柏や松戸市、我孫子市、埼玉県のさいたま市や越谷市など近隣都県にも対応させていただきます。

まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

長方形ではない土地を生かし個性的なお墓づくり@つくば市-2

いかがお過ごしですか。お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

敷地を目一杯生かし、個性的なオベリスク風デザイン墓石のお墓へと建て直された
つくば市での事例のご紹介、
今回はデザインの検討の続きをお目にかけます。

お墓に墓誌(お墓に入っておられる方のお名前や、亡くなられた年月日を彫った石碑)や、
塔婆立て(供養のための木の板を墓に立てる装置)をつけるのか?
つけるとしたら、どこにどんな形でつけるのか?
お客さまと私どもは何度も検討を重ねました。

こんな作業を、もしかして少し面倒に感じられる方もおられるかもしれませんが、
ご満足のいくお墓づくりには、きちんと一定のステップを踏むことが必要です。
特にお墓の中でも目立つ、ポイントとなる部分は、
あとで後悔することのないようお客さまに十分に検討していただきたいのです。

デザイン設計も佳境になってきました。

墓誌のデザインがオベリスク風の墓石とマッチしていますね。

最終的に、お墓の後ろの外柵の、立ち上がり部分の部材を取って、
すっきりシンプルで決定しました!

次回は基礎工事の模様をお届けします。

皆さまも、ご自分のお好みに合うデザインや石材で、お墓を建てられませんか?
山崎石材店の展示場(つくばみらい市細代)は、お墓のデザイン、石材の種類ともに豊富。
墓石に価格が表示されていますので、気軽に検討できると好評です。

ご来場の際は、ぜひお電話でご予約ください。
茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市などからのご連絡もお待ちいたしております。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店

長方形ではない土地を生かし個性的なお墓づくり@つくば市-1

こんにちは、お墓の専門家・茨城県常総市の山崎石材店です。

今回ご紹介するのは、茨城県つくば市にある古いお墓をリフォームして、
個性的なデザインのお墓を建てられた事例です。

まずは現地にうかがうと、現状はこのようでした。

こちらの敷地は長方形ではありません。
それならば、赤線で囲った部分に建ててはどうかというところから、
お客さまとのお墓づくりのご相談が始まりました。

ご提案したのはこうしたデザインのお墓です。

しかし、お客さまのお話を伺っていくうちに、
せっかくなのでこの土地の形を生かしてできないか、という話になりました。

ということで、以下のように敷地なりのお墓のデザインをご提案。

墓石は、古代エジプトの神殿などに記念碑として建てられた
「オベリスク」をモチーフにした四角錐型のデザイン墓石です。

現地の画像と合成しました。

塔婆立てや墓誌といったお墓として必要な機能も盛り込んで、様々にシミュレーション。

墓石の背後からも見てみましょう。墓所の形がおわかりいただけるかと思います。

オベリスクにインスパイアされた個性的な四角錐のデザイン墓石のお墓、かっこいいですよね。
次回もデザインの検討の続きをお目にかけます。

お墓づくりのご相談は、江戸時代からの伝統と信頼を誇る当店へどうぞ。
当店の地元・茨城県常総市、つくばみらい市はもちろん、近隣の守谷市、取手市、坂東市、つくば市、下妻市にお住いの皆さまからのご相談もお待ちいたしておりますので、お気軽にお電話ください。

 

◆創業270年の経験と実績を元に、『お墓づくりの基礎知識』レポートを制作いたしました。 report

こちらから入手いただけますので、お墓づくりのご参考に、ぜひご一読ください。◆

 

 

墓石・お墓の専門家 茨城県の山崎石材店